NEWS 劇場情報 解説 日本ICC加入 カルラについて 監督
キーワード集 コメント トラックバック ブログパーツ リンク

解説

彼女は闘う。闘争する戦争犯罪人を世界中から探し出し、起訴するために。

500万ドルの懸賞金が賭けられた旧ユーゴ紛争の戦争犯罪人たち。彼らを追うのは世界で最も厳重なボディーガードに守られた女性といわれる国連検察官カルラ・デル・ポンテ。
オランダ、ハーグの事務所にチームを作り、専用ジェット機で世界を飛び回り、犯人逮捕のため国家首脳と交渉を行う。


しかし、それを拒むのは集団虐殺の戦犯だと知っていても彼らを逮捕しない当事国セルビア政府だった。カルラはアメリカ国防総省(ペンタゴン)に戦犯の情報を求めて向かうのだった。

カメラは世界で始めて国際刑事法廷に入りその" 国際正義" を貫く彼女の活動をスリリングに描き出す。


自主上映について
2007年10月1日ICCに日本国加入
ICTYICC