FOLLOW US

UPLINK Cloud Theater

FEATURES

映画『ブラインド・マッサージ』公開記念

ロウ・イエ監督の初期傑作『ふたりの人魚』を1/21(土)まで無料オンライン上映

無料オンライン上映
トップページ > FEATURES > ロウ・イエ監督の初期傑作『ふたりの人魚』を1/21(土)まで無料オンライン上映

1月14日(土)より、アップリンク渋谷、新宿K’s cinemaほか全国順次ロードショーとなる映画『ブラインド・マッサージ』の公開を記念して、『ふたりの人魚』を期間限定で全編無料オンライン上映いたします。

『ふたりの人魚』は、上海の蘇州河を舞台に、バーの水槽で泳ぐ少女メイメイ、その彼女が自分の恋人ムーダンと言い張る男らが繰り広げる、ミステリー仕立ての作品。2000年のロッテルダム国際映画祭でタイガー・アワードを受賞。同年の東京フィルメックスでも最優秀作品賞を受賞し、ロウ・イエ監督の才能が広く世界に知られるきっかけとなった作品です。

無料視聴プロモーションコード、ご好評につき1/21(土)まで延長決定!
プロモーションコード:BLNDMSSG0114
(2017/1/21(土)13:59まで有効)

▼▼プロモーションコードの使い方▼▼
1. 「動画を見る」から作品ページへいきます。
2. 「¥500でレンタル」ボタンをクリックすると、購入ウィンドウが表示されます。
3. 購入ウィンドウの「プロモーションコードを適用」をクリックします。
4. コードを入力して適用ボタンをクリック。視聴が可能な状態になります。

<アップリンク代表・浅井隆のコメント>
『ふたりの人魚』は、僕が1999年のロッテルダム映画祭の企画マーケットで15分程のデモリールを見て、人魚役のジョウ・シュンの不思議な美しさとスタイリッシュな映像に惚れ込んで出資を決めた作品です。その時、中国では資金不足で撮影が中断しており、ドイツのプロデューサーと相談し、映画祭期間中にロウ・イエの会社ドリーム・ファクトリーにすぐに送金したのを覚えています。当時、中国本土では、97年に香港が返還され、第6世代と言われる監督たちの出現があり、中国映画が大きく変わろうとしていました。ロウ・イエの作品は、直接的な政治的メッセージを発するのではなく、常に中国というシステムの中で自由を求める人たちの感情を題材にしています。そして、その人々が抱く「感情」は、「思想」とは違い、どんなシステムにも囚われることのないものです。

中国電影局の許可を得ずして撮影が行われた本作品は、中国では上映禁止となりましたが、完成した作品は翌年のロッテルダム映画祭で上映され、見事グランプリであるタイガー・アワードを受賞しました。

ふたりの人魚
『ブラインド・マッサージ』、『スプリング・フィーバー』のロウ・イエ監督が上海を舞台に描く、切ない恋の物語

ふたりの人魚

監督:ロウ・イエ
出演:ジョウ・シュン
2001年 / 83分

関連作品


コピー