二人が出会わなければ、あの"イームズ・チェア"は生まれなかった─ 20世紀のアメリカをデザインした伝説の夫婦のドキュメンタリー

映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』

2013年5月11日(土)渋谷アップリンク、シネマート六本木ほか、全国順次公開

劇場情報

コメント

→詳しく読む

イントロダクション

Charles Eames

最高にイカした男、チャールズ・イームズ(既婚者・建築学校を退学処分)

Ray Eames

身近なものに魔法をかける、卓越したセンスの持ち主、レイ・イームズ(画家志望)

What is the Eames chair they designed? ふたりがデザインしたイームズ・チェアって?

1950年、当時はなかった大量生産、軽量、低価格で販売されたシェルチェアが有名。当時のアメリカで人気を博し、その後のデザインにも影響を与え、現在も親しまれている。

→詳しく読む

この映画について

インタビュー

監督インタビュー ジェイソン・コーン&ビル・ジャージー

→詳しく読む

監督:ジェイソン・コーン、ビル・ジャージー ナレーター:ジェームズ・フランコ

出演:ルシア・イームズ(チャールズの娘)、イームズ・デミトリオス(孫)、ポール・シュレイダー、 リチャード・ソウル・ワーマン(建築家、グラフィックデザイナー)、ケビン・ローチ(建築家)、ジェニーン・オッペウォール(元イームズ・オフィス・デザイナー)、 デボラ・サスマン(元イームズ・オフィス・デザイナー)、ゴードン・アシュビー(元イームズ・オフィス・デザイナー)

(アメリカ / 2011 / 英語 / カラー&モノクロ / HDCAM / 84 分) 配給:アップリンク 宣伝:ビーズインターナショナル 協力:ハーマンミラージャパン

UPLINK Herman Miller ビーズインターナショナル