アップリンク半日映画配給ワークショップ 映画の仕事に就きたい!:学生篇

9月3日(月)15:30開場/16:00開始(終了予定21:15)

VIDAL-SASSOON_THE-MOVIE-FEATURE-09
参考上映作品『ヴィダル・サスーン』より
日時
9月3日(月)15:30開場/16:00開始(終了予定21:15)
料金
2500円(1ドリンク付) ※受付にて学生証をご提示ください。
会場
FACTORY(1F)

映画配給という仕事がなぜ面白いのか?


ドキュメンタリーから劇映画、邦画から世界の映画と多様な作品ですので、いわば1年中映画祭を運営しているような忙しさと面白さがあります。世界の映画祭にいくと日本のお客さんに観てほしいと思う作品が沢山あります。世界には多様な価値観で溢れていることを実感します。でも、ビジネスを考え、実際にできる仕事量を考えるとその中から慎重に配給する作品を選ばなければなりません。

この半日ワークショップでは、アップリンクで配給する映画をどうやって見つけ、どこで買い付けるのか。劇場公開するにあたってどのような宣伝を行うのか。映画館での上映だけでなく、DVDやTV、インターネットを利用してどのようなビジネスを行うのか。これから配給されるアップリンクの配給作品を題材としてスクリーンの裏側の仕事を知ってもらえればと思います。

★アップリンク半日映画配給ワークショップ 映画の仕事を知りたい!:一般篇も9月10日(月)に開催!
イベントの詳細はこちら




これがスクリーンの裏側の仕事です(その1)
映画の仕事に就きたい!:学生篇


◆参考上映作品:
『ヴィダル・サスーン』

◆その他作品事例:
『モンサントの不自然な食べもの』『わたしたちの宣戦布告』、『美は私たちの決断をいっそう強めたのだろう/足立正生』、『サイド・バイ・サイド』

◆ナビゲーター:
浅井隆(アップリンク社長)

★タイムテーブル
16:00~17:30 ワークショップ
17:30~17:45 休憩
17:45~19:15 『ヴィダル・サスーン』上映
19:15~19:30 休憩
19:30~20:30 配給、宣伝について
20:30~21:15 懇親会

※アップリンクでは現在、配給宣伝スタッフの求人を行っています。詳細はこちら




『ヴィダル・サスーン』(2010年/米国/91分)
監督:クレイグ・ティパー
プロデューサー:マイケル・ゴードン、ジャッキー・ギルバート・バウアー
アートディレクター:スティーヴ・ハイエット
脚本:へザー・ゴードン
キャスト:ヴィダル・サスーン、マリー・クワント、グレイス・コディントン他
宣伝・配給:アップリンク
http://www.uplink.co.jp/sassoon/



Back to Top