~IWJ × UPLINK コラボ企画~ シネマトークカフェ vol.18 「誰も知らない基地のこと」in TOKYO[12月2日] - 年忘れスペシャルバージョン -

2012/12/2(日) 16:30開場 第1部17:00~ 第2部 18:30~ 懇親会 20:00頃~

kichi_main
(c)Effendemfilm and Takae Films
日時
2012/12/2(日) 16:30開場 第1部17:00~ 第2部 18:30~ 懇親会 20:00頃~
料金
第1部・2部 2,000円 / 懇親会 2,000円(ドリンク別・ワンドリンクオーダー制)
会場
FACTORY(1F)
 IWJが各地で行なっている、映画上映会と岩上安身のトークイベント「シネマトークカフェ」とアップリンクとのコラボ企画第三弾開催決定!

 2012年最後のシネマトークカフェは、映画「誰も知らない基地のこと」をベースに、日米安保条約・『基地の抑止力』・TPPと日米関係などをテーマにお話しする予定です。
 オバマ大統領が再選、衆院解散、日々状況が変わり、情報についていくのが大変、さらに都内では12月16日に衆院議員と都知事の「ダブル選」実施と、大荒れが予想される年末。岩上さんの視点で今回の衆議員選についてもお話し頂きます。
 上映とトーク後には、年忘れパーティーで、楽しい時間を過ごし日々の英気を養いましょう!

■日時 12月2日(日)
開 場 16:30~
第1部 17:00~ 映画上映
第2部 18:30~ 岩上安身アフタートーク
懇親会 20:00頃~ Tabelaにて
■参加費 第1部・2部 2,000円 / 懇親会 2,000円(ドリンク別・ワンドリンクオーダー制)

▼『誰も知らない基地のこと』予告編



【作品概要】
 沖縄返還から40年を迎えた2012年日本の将来はこの問題とどう向き合うかにかかっている連日、国内のメディアを騒がせている普天間基地移設問題。
だが世界に目をやれば、基地問題は日本だけの問題ではない。現在、世界の約40カ国に700箇所以上の米軍基地が存在する。なぜ、戦後60年以上過ぎても基地をなくすことができないのか?

 本作は2007年にイタリアで起こった基地拡大への反対運動をきっかけに、イタリアの若手監督2人がその謎を探る旅に出て制作したドキュメンタリー。
主な取材地はビチェンツァ(イタリア)、ディエゴ・ガルシア(インド洋)、普天間(沖縄)。基地の騒音や兵士が起こす事故に苦しむ住民と専門家への取材を通じ、あまりに横暴な米軍と膨らみ続ける軍産複合体の真実を暴いていく。

 折しも今年5月に沖縄返還から40年を迎えた日本。一国の存在意義を揺るがす重要課題でありながら、国民全員がその実態を把握しているとは言い難い沖縄基地問題。本作はその入門編としても最適でありすべての日本人が必見の内容です。
Back to Top