リミックス映画祭

6月21日(木) ~ 6月22日(金) 開場15:00~

flyerfrontL
日時
6月21日(木) ~ 6月22日(金) 開場15:00~
料金
<要予約> 1作品のみ:1000円(1ドリンク付き)、1日通し券:2000円(1ドリンク付き)、2日通し券:3000円 (1ドリンク付き)
※ご予約は6月1日から開始します。「リミックス映画祭」サイトにてご案内いたしますのでご確認ください。

音楽と社会問題との距離を縮める取り組みを行う5th-element.jpでは、著作権やインターネット規制などの政策と音楽現場のアーティストやクリエイターとの関係をより近づけ、これからのリミックスカルチャーの発展を目指す「リミックス映画祭2012」を有志にて開催します。サンプリングや二次創作に関するドキュメンタリー映画約6作品を2日間にわたり上映し、弁護士やDJ、法律家らがこれからの音楽と政策について議論する場を提供します。

◆公式サイト
http://www.remixfilm.org/




6月21日(木)18:00~、22日(金)16:00~

【Good Copy, Bad Copy グッドコピー・バッドコピー】




あらすじ:ファイル共有、音楽作成ソフトの台頭や、ナイジェリアのノリウッド、ブラジルのテクノブレーガの現場紹介を通して「文化と著作権」の現状を描く。監督はグラフィティカルチャーを紹介した「インサイド/アウトサイド」のアンドレアス・ジョンセン他。
http://ja.wikipedia.org/wiki/GOOD_COPY_BAD_COPY

作品名(原題):Good Copy Bad Copy
邦題:グッドコピー・バッドコピー
2007年
監督:アンドレアス・ジョンセン、ラルフ・クリステンセン、ヘンリキ・モルトケ
作品時間:59分




6月22日(木)16:30~

【Steal This Film (Part1) この映画を盗め パート1】


あらすじ: 2006年5月のビットトレントサイト パイレート・ベイへの強制捜査を中心に、スウェーデンで巻き起こった著作権とファイル共有に関わる議論や動き、その背景にある市民の感情、政治的意図を、主に海賊側の視点に立って浮き彫りにしたドキュメンタリー。2006年作。
http://www.stealthisfilm.com/Part2/




6月22日(金)17:15~

【Steal This Film Part 2 この映画を盗め!パート2】


あらすじ:印刷術の発明から現代のインターネットまで、情報共有の技術は特権階級からのあらゆる圧力を無化しつつ、新しい社会を切り開いてきた。情報の共有と再生産は、人々の生活そのものであり、また歴史そのものだ。パイレート・ベイに焦点を当てた前作に続くパート2では、「海賊」を根絶することができない理由、そして情報を共有するべき理由を解き明かしていく。

原題:Steal This Film II
邦題:N/A
年:2007
監督:J.J. King
作品時間: 44分44秒
http://www.stealthisfilm.com/Part2/




6月21日(木)16:55~、22日(金)19:00~

【Copyright Criminals コピーライトクリミナルズ~音楽は誰のもの?~】




作品説明:他人の作品を自分の作品の一部に使用することが許されるのだろうか。「音」に著作権はあるのか。本作品『コピーライト・クリミナルズ』では、こうした問題をヒップホップ・アーティストのサンプリング音楽を取上げながら検証していく。また、音楽プロデューサーや DJ、音楽や法律の専門家へのインタビューを通じて、サンプリングを取り巻く問題や、法律がヒップホップ音楽の製作過程を変化させてしまったことなどを描き出している。

監督:Benjamin Franzen/ Kembrew McLeod
出演:Clyde Stubblefield、チャック D、De La Soul ほか
カラー54 分 2009 年 アメリカ
翻訳:玉川千絵子




6月22日(金)15:10~/18:00~

【Secondhand Sureshots】




作品説明:5ドルでゲットできる5枚の中古レコードから曲を作る?? このミッションにLAを代表する4人のビートメイカー&DJ(デイデラス、 ノーバディ、J・ロック、ラス・G)が挑む。サウンド・リサイクルをテーマにした話題の音楽ドキュメンタリー。音楽への愛情がこもったテーマと、 ユーモアに溢れたディテイルをプロデュースしたのは、LAシーンの核であるネットラジオDUBLAB!

制作:dublab
販売:disque corde
出演:デイデラス、ノーバディ、J・ロック、ラス・G
カラー30分




6月21日(木)15:15~、22日(金)17:15~

【RiP: A Remix Manifesto RiP! リミックス宣言】




作品説明:著作権保護がますます強化される現状と、著作権を侵害するかたちで成り立ってきたリミックス文化(クラブカルチャー、二次創作等)との関係をあつかったドキュメンタリー。既成曲を「rip(切り貼り)」しながらオリジナル・ナンバーを生み出すアーティスト「ガール・トーク」の紹介に始まり、知的財産権に対する激烈な問いかけが紡がれていく。著作権を巡る問題が映像や音楽、果ては癌治療にまで及ぶ事実を指摘しながら、カナダの監督ブレット・ゲイラーは、文化批評家からブラジルの文化大臣にまで取材を展開、オリジナリティとシェアの関係を考察する。なお今回は、福岡のNPO法人ドネルモが日本語訳したバージョンを上映する。

原題:RiP: A Remix Manifesto
邦題:RiP! リミックス宣言
作品提供:NPO法人ドネルモ
カナダ/2008/英語/カラー/ビデオ/86分
監督:ブレット・ゲイラー Brett Gaylor




【渋谷NO1 DJ CHAMPIONSHIP VOL.4】




作品説明:2009年12月6日に渋谷amate-raxiで行われた、渋谷No.1の DJを決める第4回大会 の模様を完全収録!全国から集まった19人のDJ達から予選を勝ち抜いた強者に加え、夏に行われた「BBOY PARK DJ CHAMPIONSHIP」のWINNER、合わせて9人が渋谷の地に集結! 勝利の栄冠を手にするのはだれ!? ゲストにはDJ DUCT、2007 DMC JAPAN DJ CHAMPIONのDJ JIF ROCK、WMC DJ Spin-off WORLD CHAMPIONのDJ威蔵、2007~2010 DMC DJ CHAMPIONSHIPS TEAM WORLD CHAMPIONのKIREEK、スペシャルゲストに日本のHIPHOPのオリジネイター、 DJ YUTAKAを迎え、ワールドクラスのゲストプレイも収録!!!
http://www.ishibashi.co.jp/shibuya-dj/%3Cbr%20/%3Eaa

タイトル;渋谷NO1 DJ CHAMPIONSHIP VOL.4
製作:2010年
監督: YOKE a.k.a DJ REDBLOOD
カラー/ 89min
Back to Top