TRASH-UPLINK!! vol.12「トラッシュカルチャー新学期 操行ゼロ」

4月19日(金)19:00開場/19:30開演

trash12
日時
4月19日(金)19:00開場/19:30開演
料金
一般¥1,800 / UPLINK会員¥1,600(ともに1ドリンク付き)
会場
FACTORY(1F)

第一部


▼『宇宙妖怪戦争』(9分)

監督:宇治茶
協力:インターフィルム

既に一部では話題を呼んでいる劇メーション映画『燃える仏像人間』の公開も 間近な宇治茶による、自主映画時代の代表作。関東では上映の機会が少ない幻の作品。絶対にお見逃しなく!


▼『正義の人』(2009年/52分)


監督:谷口恒平

最新作『あの娘はサブカルチャーが好き』がMOOSIC LAB2013で上映中の谷口恒平による衝撃のモキュメンタリー! 白石晃士監督が絶賛! 2009年夏、ヒーローショーが血で染まった・・・。京都で活躍するローカルヒーロー、京都戦隊コトレンジャー。地元を愛する彼らに共感した谷口恒平は、彼らを追ったドキュメンタリー映画の制作を始­める。しかし、コトレッド・田村茂の暴走により、映画は思わぬ方向へ・・・。

★藤原章が選ぶ2012年劇場公開映画ベスト 2位(映画秘宝より)
★三軒茶屋映像カーニバル主題歌賞・助演男優賞受賞




▼『きみをよんでるよ』(2010年/26分)

監督・脚本:朝倉加葉子
撮影監督:木津俊彦 撮影:花村也寸志 録音・整音:高島良太
キャスト:森崎さあや、鐘築健二、高木公介

スラッシャー映画『クソすばらしいこの世界』の公開が控える朝倉加葉子による傑作短編。オフシーズンの別荘地で管理人を務めている耳の不自由な青年ショウタ。ある日、彼の前に“親子”と称する歳の離れた男女が電話を借りに訪ねてくる。ショウタは車の鍵を無くしたという2人に頼み込まれ、仕方なく彼らを別荘に招き入れるが……




第二部


▼最新ホラー映画事情&餓鬼だらくによるトラッシュ映画コーナー



ホラーマエストロ、ナマニクさんを招き、日本未公開のホラー映画をたっぷり紹介して頂きます。そして、もちろん餓鬼だらくのコーナーもあります!!


Back to Top