ヨガのとびら3 CONNECTION 海の日スペシャル

7/15(月・祝) 開場18:00/開演18:30

ヨガのとびら3
日時
7/15(月・祝) 開場18:00/開演18:30
料金
予約¥2,500/当日¥3,000
会場
FACTORY(1F)

マットの上だけでないヨガの根本にあるエッセンスをトークと音楽を通してみんなと共有する場
ーヨガのとびらー


お待たせしました!ヨガのとびら3、一年ぶりの開催です!
3回目をむかえる今回は、スペシャルゲストとして音楽シーンで活躍しているSUGEEさんをお招きし、誰もが根底に持っているヨガの叡智を参加者全員で分かち合うトークライブ。
トーク後のミュージックライブでは、大地の音ジャンベと天の音クリスタルボウルのコラボにより新たな音をつくり出し、そこにマントラと3人の魂の音で織りなす場をクリエイト。
つながるからこそ生まれるニューサウンド。無限にある創造性を生き生きと表現していきます。
お楽しみに!

●トーク&ライブゲスト:SUGEE、nao
トークテーマ:「つなぐ つながる エネルギー」

●ライブ:ジャンベ マントラ クリスタルボウル

進行:momoyo

【出演者プロフィール】

SUGEE(スギ)
群馬県館林市生まれ。幼少期は館林祭りの神輿に熱狂。
90年代後期より、沖縄、東南アジア、中南米、キューバ、西アフリカ等を旅し各地の祭礼音楽との交流の中から、唄と打楽器という独自のスタイルを確立。特に西アフリカ・マリ共和国では伝統音楽継承者グリオの聖地ケラにおいて正式に洗礼を受け、ママディ・ジャバテの名を授かる。帰国後、全国各地でライブ活動を展開。特に、ボーカルとして参加したJuzu a.k.a Moochy主宰のNXSからリリースされた’LIVE APOCALYPSE 0′は、ルーツミュージックとエレクトロが融合した革新的なサウンドとして各メディアより絶賛された。現在、自身のバンドThe ARTHのリーダーとしてソロプレイヤーとして、世界融和をビジョンに活動。2010年6月、The ARTH初のフルアルバム’CHOCOLATE OCEAN’を地底レコードよりリリース。また、8月にはアフリカ・ルワンダにおいて開催されたピースコンサートに正式に招聘を受け参加、アフリカの各メディアによって広く紹介された。
2012年七月にはFUJI ROCK FESTIVAL’12木道亭ステージに出演。

http://the-arth.com
http://www.myspace.com/artheelab
http://twitter.com/artheelab


nao
Retreat Space Noah’s Ark in Kobuchizawa 主宰。
ノアの箱舟: 縁で出逢う人々の心の救済船。
船長ナオ: 古代の叡智を新しい形で現代に伝えるヨガティーチャー、マントラと即興ボイスで人々を自らの光に導く。サンフランシスコ州立大学にて演劇専攻、主にパントマイムなどの身体表現を学ぶ。2003年、シカゴにて、原因のわからない腰痛にみまわれ、ヨーガに出会う。同年、日本人として初の全米ヨガアライアンス認定ティーチャートレーニング修了。アシュタンガヨーガ、アイアンガーヨーガを経て、2004年から2011年まで、インドやヨーロッパに年に数回渡り、「ヨーガスートラ」などヨーガの伝統的教えを学ぶ。現在、東京から山梨県小淵沢に拠点を移し、自然に学ぶ日々。都内では、SHIZEN Yoga StudioとUNDER THELIGHTでアーサナと哲学を担当。

http://naowatabe.blogspot.jp/


momoyo
「lei for the people, nature & the earth」がコンセプトのmalika project主宰。
アーユルヴェーダとヨガの叡智を言葉や音で表現し、オーガニックコットンヨガウェアブランドmalikaを手がけクリスタルボウルとヴォイスのサウンドヒーリング行う。人間の創造性は無限であること、その根底にある魂のよろこびを分かち合い、共にしあわせをつなげ、地球に笑顔のleiをかけていこうとヨガの枠を超え自由に活動中。

http://malika-proejct.com
http://ameblo.jp/malikaproject/
https://twitter.com/#!/malikaproject
Back to Top