『月刊 平野勝之』(第五回)『淫乱カップル 北へ…』

2/15(土) 19:00開場/19:30上映開始

北へメイン
(c)KUKI
日時
2/15(土) 19:00開場/19:30上映開始
料金
一律¥1,500 ★カップル割引あり!カップルでご鑑賞の方はお二人様¥2,000
会場
ROOM(2F)

映画監督・平野勝之がAV作品を中心にセレクトし、なかなかお目にかかれない作品を上映するまさかの月例企画、第五弾!


映画監督・平野勝之のフィルモグラフィー&解説集『「監督失格」まで 映画監督・平野勝之の軌跡』(ポット出版刊)の中で取り上げられた作品を中心に、平野監督自らナビゲーターとなり「ぜひ劇場で観てほしい!」と選りすぐったAVから8mm、他レア映像など何が飛び出すか分からない月例上映会。

■上映作品

『淫乱カップル 北へ…』
(2003年/90分/KUKI) ※18歳未満の方はご覧いただけません
(c)KUKI
【解説】真冬の北海道へ、企画女優の蒼吹雪、男優の菊淋(キクリン)、監督の平野、スタッフのペヤンヌマキ、計4人で、1週間、車による野宿ツアーを決行する。
目的は、あらゆるところでセックスを撮影してくる淫乱ものだが、いつしか男優の菊淋と、女優の蒼は恋に落ちてしまう。平野×ペヤンヌのイジワル大作戦により、二人はさらに煽られ、気持ちがむき出しにされていくのだった。極寒の北海道が舞台の青春映画。

「これね、ある知人のモデルプロダクションのマネージャーに、平野さぁーん、この女、何しちゃってもいいですから、なんか撮りませんかぁ?みたいな(笑)そんな話から撮影されたものです。ひどい話ですよねー。エーブイ業界の恐るべき一面ですね。フェミニストが聞いたら泣いて怒りそうな。まあ、そんな話から始まった企画ではありますが、中身は立派な?青春ドラマになってます。この蒼吹雪という女優は、セックス依存性、セックス中毒なんですよ(涙)。さらにそれにのめり込んでいく男優の菊ちゃんのナイーブな恋愛の様子が、かわいいんですね(笑)まあ、どんな状況だろうと、恋愛というのは普遍的なものなんですね。これ見るとよくわかります。ペヤンヌは、相変わらずスーパー嫌な奴で、かなり笑えます。「ペヤングを食うペヤング」という素晴らしくくだらないシーンがあります(笑)(この時はまだ「ペヤング」名義でした)。」(平野)

■ゲスト

ペヤンヌマキ(AV監督、ブス会*主宰/脚本・演出家)、菊淋(AV男優、監督)

「月刊 平野勝之」について。
これからしばらく毎月1本か2本、定期的に自分の過去作品を上映する事になりました。何せ「監督失格まで」なる本を出版したものの、8㎜含め200本以上の作品が、もろもろの事情で見る事ができない、という状況です。セレクトしてみたら、劇場にかけても見劣りしない作品が50本ぐらい存在する。見れば確実に面白いと思えるものを、少しでも見る機会を与えるべく、整理してお届けしたく思います。やはりAVが多くなりますが、自分の作り方はAVのそれとはまったく違う方法で成立しています。ドキュメンタリーが多いけど、定番のドキュメンタリーの方法ともまるで違います。テレビでもメジャー映画でもないし、実験映画ではもちろんなく、よく自分の映画に言われる「私小説映画」の類いが目的でもありません。

自分的には「ただの映画」だと思ってます。

映画って、笑えて泣けて、ハラハラして面白くて、時には怖かったりグロだったり、憧れたり、美しかったり、考えさせられたり…。
自分にとっての「映画」とはそういうものです。

ただひたすら、そういうものを目指した「映画」がここにはあります。

みなさん、どうぞご賞味ください。

平野勝之
★今後のスケジュールも決定次第アップ致します。ご期待ください!


「監督失格」まで──映画監督・平野勝之の軌跡


著:平野勝之、柳下毅一郎
発行:ポット出版
希望小売価格:2,800円 + 税
四六判 / 432ページ /並製
ISBN978-4-7808-0198-9 C0074
★劇場でも販売します!
Back to Top