「インド音楽トーク&ライブ!」ヨシダダイキチ x 新井孝弘 x サラーム海上

5月7日(水)19:00開場/19:30開演

0507_uplink
写真左よりヨシダダイキチ、新井孝弘、サラーム海上
日時
5月7日(水)19:00開場/19:30開演
料金
予約¥3,000/当日¥3,500(共に1ドリンク別)
会場
FACTORY(1F)

世界最高のサントゥール奏者シブクマール・シャルマ氏の愛弟子でムンバイ行きっぱなし、氏のもとで修行を積み続けている新井孝弘が今年も一時帰国します。インド古典音楽に留まらずボーダレスに活躍するシタール奏者ヨシダダイキチ、そしてUPLINKではお馴染み、よろずエキゾ風物ライター/DJのサラーム海上との男3人によるインド音楽トーク&ライブ、昨年に続き今年も開催です!



ヨシダダイキチ (シタール)
http://yoshidadaikiti.com/
200年近くに渡りシタールの可能性を探求しているイムダッド派の7代目ウスタッド・シュジャート・カーンの弟子。YOSHIMI(ボアダムス/ooioo)、U-zhaanとのユニット「SAICOBABA」、様々なアジア楽器のポリリズムと歌唱法を取り入れた「AlayaVijana」、シタール5~30台を使ったユニット「sitaar-tah」などで国内外のレーベルより多数のアルバムをリリース。また、「ファティマとセミラ」「テュリ」をUAに楽曲提供、プロデュース。インド楽器、バリ・ガムランなど多彩なアジア音楽でアレンジした、奄美民謡の朝崎郁恵のアルバム「はまさき」をプロデュース。フジ・ロック・フェスティバル他、多数のフェスティバルやTV、ラジオ番組への出演。シタールやインド音楽に関する本「シタールのほん」執筆。他、民謡~ポップス~現代アートなどインド古典音楽に留まらずボーダレスに活躍。


新井孝弘 (サントゥール)

ドラマーとして数々のバンドでの活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。09年よりインド国内でデビュー、コンサート活動を開始。ムンバイ、ボパール、チェンナイなどインド各地で公演。12年にインドの著名な声楽家Pt.JasrajよりCross Cultural Understanding Awardを授与される。現在もムンバイに在住。





サラーム海上 (ナビゲーター)
http://www.chez-salam.com/
よろずエキゾ風物ライター/DJ/中東料理研究家/朝日カルチャーセンター講師。伝統音楽とエレクトロニック音楽の出会いをキーワードに、 中近東やインドを定期的に旅し、現地の音楽シーンをフィールドワークし続けている。その他、活動領域はラジオやクラブのDJ、中東料理研究、海外ツアー企画など、多岐にわたる。
著書に「21世紀中東音楽ジャーナル」、「エキゾ音楽超特急 完全版」、「PLANET INDIA インド・エキゾ音楽紀行」、共著に「アラブ・ミュージック その深遠なる魅力に迫る」、最新刊は日本初の汎中東料理エッセイ集「おいしい中東 オリエントグルメ旅」。コンピレーションCDに「Yallah! Yallah!」、「Club Bollywood」ほか。朝日カルチャーセンター新宿にて、通年講座「ワールド音楽」を開催中。NHK FM「音楽遊覧飛行 エイジアンクルーズ」のナビゲーターを務める。
Back to Top