根本敬の映像夜間中学 ─ 映像夜間中学アーカイブシリーズ Vol.3<ユダヤジャズと行く工場見学>

3月27日(金)19:30開場/20:00開演

Yudayajazz_w
ユダヤジャズ(根本敬・画)
日時
3月27日(金)19:30開場/20:00開演
料金
学生¥1,799(受付にて学生証をご提示下さい)/ 一般¥1,999(学生ともに1ドリンク付き)
会場
FACTORY(1F)

 各方面で活躍されているゲストを招き、ゲストにちなんだ映像を厳選して特集する「映像夜間中学アーカイブシリーズ」。第三回となる今回は、2011年にブラックスモーカーレコーズよりリリースされ話題を呼んだ根本学長のMIXCD『愛駅(液)』の仕掛人であり、根本学長の監督作品『さむくないかい』のMEGAMIX作品である『しおサイケデリック』の作者、ユダヤジャズがゲストとして登場。

 映写行為と即興演奏のハイブリッドとしかいいようのない独自のライブパフォーマンスで知られるユダヤジャズが、その活動初期の代表作である『工場見学』(名作!)を現時点での最新バージョンでライブ上映。そして、その後は根本学長との対談コーナーに突入します。本校への入学手続きは一切不要、中途入学大歓迎! 奮ってご参加下さい。



工場見学とは…ユダヤジャズが勤めていた工場の慰安旅行を偶然完全映画化した作品。本作が収録されたDVD-R『yudayajazz』(majikick/類)は既に廃盤。与太話を音楽のように一枚のレコードのように聴くという着想で作られた本作、夜間中学当日もその時その場のみの特殊映写技巧を駆使して上映。ユダヤジャズが工員だった当時、根本敬の著作のダイナミズムに触発され、俺でもなにかできるかもしれない!と編まれたのがこの作品。


出演:根本敬 Home Page

(特殊漫画家/幻の名盤解放同盟/蛭子劇画プロダクション・チーフアシスタント/ハッテンバプロダクション)

ゲスト:ユダヤジャズ

(特殊映写技師/DJ)

▼2014年にユダヤジャズがAV監督の汚丸とともに「マルミヤトウフプロダクション」名義で制作した、シンガーソングライター藤井洋平のMV『どうせおまえはわかっちゃくれない』


Back to Top