【パンドラ・コレクションvol.03】『美しい夏キリシマ』『夕凪の街 桜の国』

上映終了

yuunagi_01
『夕凪の街 桜の国』より
日時
上映終了
料金
各作品:一般¥1,500/学生・シニア・UPLINK会員¥1,000/ 2本連続鑑賞のお客様は、2本で¥2,500に割引
会場
ROOM(2F)

平和がテーマの日本映画2作品を、一日限りのアンコール上映!


『美しい夏キリシマ』

(2002年/日本/118分)

監督:黒木和雄
プロデューサー:仙頭武則
脚本:松田正隆、黒木和雄
音楽:松村禎三
撮影:田村正毅
出演:柄本佑、小田エリカ、石田えり、香川照之、左時枝、牧瀬里穂、原田芳雄

「美しい夏キリシマ」は、2006年、惜しまれつつ逝った黒木和雄監督自身が、生涯忘れることのなかったある夏の記憶を結実させた作品である。敗戦の影が日本を覆いつつある時代に、「なぜ自分だけが生き残ってしまったのか」と自分を責める15歳の少年と、彼を取り巻く人々の日常生活がきめ細かく描かれている。死と常に向き合わざるを得ない日々の中、ある者は自暴自棄になり、ある者は自分の殻に閉じこもり、ある者は欲求をむき出しに生きる。そして少年はその純粋さゆえに傷ついていく。

★第77回 キネマ旬報ベストテン 日本映画ベスト・ワン/日本映画監督賞/新人男優賞
★日本映画ペンクラブ会員選出ベスト5 日本映画第1位
★日本映画批評家大賞 新人賞/助演男優賞(香川照之)
★第29回 報知映画賞 助演男優賞(原田芳雄)
★第17回 日刊スポーツ映画大賞 監督賞
★第22回 日本映画復興賞

『夕凪の街 桜の国』

(2007年/日本/118分)

監督:佐々部清
脚本:国井桂、佐々部清
原作:こうの史代
出演:石川七波、田中麗奈、平野皆実、麻生久美子、打越豊、吉沢悠


2004年の文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞と手塚治虫文化新生賞に輝いたこうの史代の同名漫画を、『半落ち』の佐々部清監督が映画化。広島への原爆投下から13年後に生きる被爆女性と、その姪で父の行動から叔母の残した思いを知ることになる現代の女性。ふたりの姿を通し、平和の尊さや生きることの喜びを市井の目線で描き出す。

★32回報知映画賞主演女優賞(麻生久美子)
★第81回キネマ旬報ベストテン第9位
★第62回毎日映画コンクール女優主演賞(麻生久美子)
★第50回ブルーリボン賞主演女優賞(麻生久美子)
★第17回日本映画批評家大賞作品賞、審査員特別賞(堺正章)
Back to Top