『不毛会議』

上映終了

不毛会議web用
日時
上映終了
料金
一般¥1,200/学生・シニア・UPLINK会員¥1,000※水曜サービスデー適用外
会場
X(2F)
作品分数
85分
リンク

トークショー&舞台挨拶開催決定!

●8/24(土)【上映後舞台挨拶】ゲスト:なるせゆうせい監督他
●8/28(水)【上映後アフタートーク】ゲスト:なるせゆうせい監督、井戸田潤さん(スピードワゴン)、浜尾京介さん ※定員に達したため予約を締め切らせていただきました。当日券は20:35~若干数発行いたします。

8/29(木)【上映後アフタートーク】ゲスト:なるせゆうせい監督、石黒英雄さん、柄本時生さん

※登壇者は変更される場合がございます。ご了承ください。また、もしかしたら、追加キャストの可能性も・・・?

若手実力派俳優 × ワンシチュエーション × 予測不能ストーリー

”密室会話劇”というジャンルは、過去にも『カッコーの巣の上で』(舞台「カッコーの巣の上に」)、『12人の恐れる男たち』、それに感化された『12人の優しい日本人』、『ラジオの時間』、近年では5人の出演者で繰り広げられるワンシチュエーションサスペンス『キサラギ』がある。今回は戦争というシリアスなテーマでありながら、次々に新たな事実が明かされ、テンポの良い会話と展開で物語が進んで行く。”密室会話劇”という難しい作品を若手実力派の俳優たちと組み、舞台・映画と幅広く活躍する脚本・演出家のなるせゆうせいが監督を務め、最後まで目の離せない作品に仕上がっている。

【STORY】
嵐のような天候の中、某所に6人の男たちがいた。山本龍之介(石黒英雄)、古河(柄本時生)、徳川(玉城裕規)、綱吉少尉(井戸田潤)、鬼頭(宮下雄也)、新村(浜尾京介)。彼ら6人は、かつての自分たちの分隊長であり、殉職した荒畑中尉(渡辺大輔)の四十九日に、新たな決意のもと極秘に集まっていた。行き詰まりを見せる戦況を打破し、荒畑中尉の仇を討つため、特別部隊を結成する会議を始めた6人だったが、1つの出来事をきっかけに彼らの結束に亀裂が入り始める。そこに荒畑中尉の妻であるタマミ(浅見れいな)も現れ、物語は想像もつかぬ方向へと転がっていく・・・。


『不毛会議』(2013年/85分)
出演:石黒英雄、柄本時生、井戸田潤(スピードワゴン)、浜尾京介、宮下雄也(RUN&GUN)、玉城裕規、浅見れいな、渡辺大輔
監督・脚本:なるせゆうせい
音楽:Asu(BMI inc.)、岩田賢治
撮影:早坂伸(J.S.C)
照明:神谷信人
プロデューサー:渡辺詩織
エグゼクティブプロデューサー:萩原直子
企画・制作・宣伝デザイン・配給:CLIE



Back to Top