『ブラック・シー』

上映終了

Black Sea
©2014 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
会場
X(2F),ROOM(2F)
作品分数
115分
リンク

黒海に沈む金塊を探せ
12人の男が命を懸けて挑んだUボート大作戦とは


アカデミー賞受賞監督ケヴィン・マクドナルドが、一貫して描いてきたのは、窮地に陥った人間の感情や心理、そして身体的な反応だった。今回その“窮地”に選んだのは、光も届かぬ深海の「潜水艦」。野望に取りつかれた男たちの行きつくところは―。


【STORY】
海洋サルベージの専門家ロビンソン(ジュード・ロウ)は、ある日突然、11年間も務め続けた会社からクビを言い渡され、途方にくれる。30年近くも仕事一筋で、家族を犠牲にしてきたロビンソンにとって、陸上での仕事は想定外なのだ。妻と12歳の息子も彼のもとを離れてしまった。そんな矢先、昔の仕事仲間カーストンから耳寄りな情報を得る。第二次大戦時に莫大な金塊を積んだドイツ軍のUボートが黒海のグルジア沖の深海に沈没したままになっているというのだ。その引き上げに成功すれば新規まき直しの大チャンスになると考えたロビンソンは、仲立ちをするダニエルズ(スクート・マクネイリー)によって提案されたプランに飛びつき一獲千金を狙う男たちと共にボロ潜水艦に乗り込み、水中深く潜行していく。獲物にたどり着くや、取り分をめぐる醜い争いが勃発する。やがて逃げ場のない船内は死闘の場と化す。果たして金塊は誰の手に…。




『ブラック・シー』(2014年/イギリス・ロシア/シネスコ/115分)
監督:ケヴィン・マクドナルド(『ラストキング・オブ・スコットランド』)
出演:ジュード・ロウ(『シャーロック・ホームズ』)、スクート・マクネイリー(『ゴーン・ガール』)、ベン・メンデルソーン(『エクソダス:神と王』)
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/配給:プレシディオ
©2014 Focus Features LLC. All Rights Reserved.



Back to Top