『アデライン、100年目の恋』

上映終了

AgeD2-203.dng
(C)2015LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION,LLC AND LIONS GATE FILMS INC, ALL Rights Reserved
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
会場
X(2F),ROOM(2F)
作品分数
113分
リンク

「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリー 主演最新作!

すべての女性を魅了する、美しく不思議な現代のおとぎ話が幕をあける


物語の鍵となるのは、永遠の若さ。大昔から人間は不老不死にあこがれ、永遠の美しさを手に入れようとしてきた。クレオパトラはミルク風呂やバラの香油を使って美肌をキープしたし、絶世の美女と言われた楊貴妃の美の秘訣はライチやシロキクラゲだったとか。また若さを保つために処女の生き血風呂に入ったハンガリーの貴族エリザベート・バートリーなんて過激な女性もいる。“永遠の若さ”を求めた女性は後を絶たないけれど、永遠に若く美しいままでいられれば本当に幸せ?

その問いに答えてくれるのが、本作の主人公アデラインだろう。星の巡り合わせ的な偶然が重なり、なぜか老化が止まってしまった女性。“永遠の29歳”を生きる彼女にとって、愛娘以外は誰にも心を開くことができない日々は世捨て人のようなもの。恋人ができても秘密がばれるのが怖くて、一歩前に踏み出せない。そう、愛する人に出会っても、人生を分かち合えなければ意味がないのだ。100年以上を生き続けるという不思議な運命に翻弄されたアデラインがついに真実の愛に巡りあったとき、彼女はどのような選択をするのか?


アデラインを演じるのは、TVシリーズ「ゴシップガール」で人気女優の仲間入りをし、ファッション・アイコンともてはやされるブレイク・ライヴリー。本作では時代に応じたさまざまなスタイルをエレガントに着こなすのはもちろん、若々しい外見からは想像もつかない成熟した精神面や聡明さがにじみ出る巧みな演技を披露する。

監督は『セレステ∞ジェシー』で注目されたリー・トランド・クリーガー。ニール・ラビュートやコーエン兄弟、デヴィッド・フィンチャーに影響を受けたと語る彼は南カリフォルニア大学在学中に製作会社を立ち上げ、卒業制作作品がデビューとなった俊英。本作では80年間におけるアデラインの変遷をディテールまで丁寧に表現するなどのこだわりを随所で披露。その結果、ファンタジーが基盤である物語にリアリティが加わった。

あらがうことのできない運命に流されて生きてきたアデラインが100年のときを経て見つけたものは?この映画は、見る人のハートを揺さぶる現代版ラブ・ファンタジー。アンチ・エイジングに血道を上げ、美魔女めざしてまっしぐらな日本女性たちの価値観を180度変えてしまうかもしれない。


【STORY】
奇跡的な出来事がきっかけで年を取らなくなってしまったアデライン・ボウマン。100歳を超えているのに29歳にしか見えない彼女は、怪しまれないように10年ごとに名前も住所も外見も変え、新しい人生をスタートさせなくてはならない。親しい友人も作れない彼女の心の支えは愛犬と一人娘のフレミングだけ。しかし愛犬たちの最期を次々と見届け、娘もすっかり老いてしまった今、アデラインはさらなる孤独がひたひたと足音を立ててやってくるのを待っている。そんな彼女の前にカリスマ的な魅力を持つ青年エリスが現れる。エリスにどんどん惹かれていくアデラインだが、二人の間に秘密が立ちふさがり……。



『アデライン、100年目の恋』(2015/アメリカ/カラー/113分)
原題・英題 :THE AGE OF ADALINE
監督:リー・トランド・クリーガー『セレステ∞ジェシー』
出演:ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、ハリソン・フォード、エレン・バースティン、他



Back to Top