『はじまりへの旅』

上映中~6月2日(金)

CFday25-580.jpg
(C) 2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.
日時
上映中~6月2日(金)
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
119分
リンク
日程
時間
5月27日(土)

15:45~17:49【5分前開場】

購入する

5月28日(日)

15:45~17:49【5分前開場】

購入する

5月29日(月)

15:45~17:49【5分前開場】

購入する

5月30日(火)

15:45~17:49【5分前開場】

購入する

5月31日(水)

15:45~17:49【サービスデイ】【5分前開場】

購入する

6月1日(木)

15:45~17:49【サービスデイ】【5分前開場】

購入する

6月2日(金)

15:45~17:49【最終日】【5分前開場】

購入する

森で暮すヘンテコ家族が、旅に出た。

世界中が大喝采!笑も涙も溢れ出る、最強で最高のロードムービー!!



大自然でサバイバル生活を送る一家の奇想天外な冒険と絆の物語


世の中にはちょっと変わった家族はよくいるが、キャッシュ家の親子7人ほど何もかもが型破りで、奇妙キテレツな一家はどこにもいない。現代社会に背を向けてアメリカ北西部の山奥にこもり、インターネットなどのテクノロジーには一切依存せず、自給自足のサバイバルライフを実践。厳格な父親ベンの教えのもと、18歳から7歳までの6人の子は古典文学や哲学書に読みふけり、誰もが6ヵ国語をしゃべる。さらに鍛え抜かれた身体能力はアスリート級で、ロッククライミング、狩猟、マーシャルアーツと何でもござれ!  そんな大森林で暮らす一家の“初めての旅”を紡ぎ上げたロードムービーが、行く先々で観客の笑いと涙を誘い、熱狂的な拍手喝采を浴びている。カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞に輝いた快挙を皮切りに、世界各国の映画祭や全米の賞レースをにぎわせ、わずか4館での封切りでスタートした全米公開は600館にまで拡大し、4ヵ月以上のロングラン・ヒットを記録。かくしてインディペンデント映画の枠を超え、異例の快進撃を続けている話題作、それが『はじまりへの旅』である。

【story】
普通ってなんですか?


アメリカ北西部の森の奥深くで、6人の子供と暮らしているベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)。子供たちは社会と接点を持っていないが、厳格なベンが課す特訓と熱心な教育によって全員がスポーツ選手並みの体力を誇り、6か国語を自在に話し、長男に至ってはあらゆる名門大学に合格していた。そんな中、入院していた子供たちの母レスリーが他界し、一家は葬儀が行われるニューメキシコへ向けて旅に出ることに。およそ2,400キロメートルもの長い道のりを行く彼らだが、世間知らずゆえに先々で騒動を起こしてしまう。







はじまりへの旅(2016年/アメリカ/英語/119分/原題:CAPTAIN FANTASTIC/PG-12)
監督・脚本:マット・ロス
プロデューサー:リネット・ハウウェル・テイラー、ジェイミー・パトリコフ、シバニ・ラワット、モニカ・レビンソン
撮影監督:ステファーヌ・フォンテーヌ
出演:ヴィゴ・モーテンセン、フランク・ランジェラ、ジョージ・マッケイ、サマンサ・イズラー、アナリース・バッソほか
配給:松竹
(C) 2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.


Back to Top