『ハードコア』

上映終了

HARDCORE HENRY
(C)2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
96分
リンク

人知を超えた、映像革命新次元。映画は“観る”から“同期(シンクロ)”する時代へ。愛する人を守る為、あなたは“この世界”にシンクロする――

第40回トロント国際映画祭 ミッドナイト・マッドネス観客賞受賞!



主人公はあなた―
全編FPS<一人称視点>ファースト・パーソン・シューターの異世界にシンクロせよ


2014年、ある“世界初の試み”の一片を切りとった映像が、今までの“映像”の常識を打ち砕き、ネットユーザーたちの熱狂的な指示を得た。全編主人公の視点のみで撮影され、FPSさながらの臨場感を映しだした『ハードコア』だ。「この映像の続きを長編映画で観たくないか?」とクラウドファンディングサイト“インディーゴーゴー”にコメントを寄せた監督のイリヤ・ナイシュラーは、ロシアのパンクロックバンド「バイティング・エルボーズ」のフロントマンを務めているが、映画制作に関しては全くの無名だ。製作に名を連ねるティムール・ベクマンベトフは、アンジェリーナ・ジョリー主演『ウォンテッド』等を監督し、SNS世代を戦慄させた新感覚ホラー『アンフレンデッド』をプロデュースするなど、国やジャンルを超えて活躍する実績ある映画人である。だが、その後ろ盾よりもなによりも、500万回以上再生されたその革新的で刺激的な映像に、ユーザーたちは驚き、興奮し、熱狂した。支援者は着実に増え、それとともに本編の完成を熱望する声が高まっていった。多くの支援者に支えられ完成した作品は、2015年トロント国際映画祭「ミッドナイト・マッドネス」でプレミア上映されると、真夜中にも関わらず集まった観客たちは映画祭最高潮の盛り上がりをみせ、勢いをそのままに観客賞を受賞。その後も世界中の映画祭で上映され、『ハードコア』旋風を巻き起こした。

映像表現において2Dの限界を超えたとも言える、まさに“映像革命新次元”の幕開けを彩るのは『第9地区』『エリジウム』などで注目を浴びたシャールト・コプリー。ヘンリーと呼ばれる“あなた”の相棒となり、スクリーンの中で変幻自在に躍動する。そして”あなた“の愛する妻・エステルは『ラブソングができるまで』でデビューを飾り、公開間近の『荒野の七人』のリメイク作『マグニフィセント・セブン』にも出演、いまやハリウッドで最も注目されている若手女優のひとりとなったヘイリー・ベネット。さらに『レザボア・ドッグス』『ヘイトフル・エイト』の名優ティム・ロスが脇を固める。もちろん、他ならぬ主役・ヘンリーは、あなた自身だ。

【story】
愛する人を救いだし、記憶を取り戻せ!


準備はいいか?あなたは今から、愛する人を取り戻すためこの“クレイジーな世界”に放り込まれる。妻であり、絶命したあなたの身体をサイボーグ化し蘇生させた一流の研究者である美女・エステルが、エイカンという奇妙な能力を使うヤツに誘拐されてしまった。道先案内人は変幻自在のジミー。あなたの身体を狙うエイカン率いる傭兵たちを倒し、エステルと“記憶の謎”を取り戻すことが出来れば、あなたの存在する目的と真実を知ることができるかもしれない。幸運を祈る。






ハードコア(2016年/ロシア・アメリカ/96分/ビスタ/英語、ロシア語/R15+/原題:Hardcore Henry)
監督:イリヤ・ナイシュラー
出演:シャルト・コプリー、ヘイリー・ベネット、ダニーラ・コズロフスキー、アンドレイ・デミエンティエフ、ダーシャ・チャルーシャほか
配給:クロックワークス
(C)2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


Back to Top