『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

上映中

mein
(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia
日時
上映中
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
119分
リンク
日程
時間
6月24日(土)

17:05~19:06【予告なし】

6月25日(日)

17:05~19:06【予告なし】

購入する

6月26日(月)

17:05~19:06【予告なし】

購入する

6月27日(火)

17:05~19:06【予告なし】

購入する

6月28日(水)

17:40~19:49【サービスデイ】

購入する

6月29日(木)

17:05~19:06【予告なし】

購入する

6月30日(金)

17:05~19:06【予告なし】

購入する

5歳から25年間迷子だった男の数奇な人生とは。

デヴ・パテル、ニコール・キッドマン、ルーニー・マーラら豪華実力派キャスト共演で映画化した、圧巻の感動実話。



失われた人生探しの先に、彼が目にしたものとは―?
『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、圧巻の感動ドラマ。


2012年、驚愕のニュースが世界を駆け廻った。5歳の時にインドで迷子になり、養子としてオーストラリアで育った青年サルーが、Google Earthと出会い、25年ぶりに家を見つけ出したというのだ。このまさかの実話を元に、『英国王のスピーチ』の製作陣が描き出すのは、一人の男が辿ったあまりに数奇な人生の物語。 自らのルーツを探すように、サルーが20年以上前のおぼろげな記憶とGoogle Earthをつき合わせていく中で、次第に明かされていく、彼の巻き込まれた運命の数奇さ、スラム街で幾多の危険をくぐり抜けてきた少年の知恵と生命力、そして深い愛に包まれていた彼の本当の人生―。 主人公のサルーには、『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル。彼の養母役に、本作でも多くの賞にノミネートされているオスカー女優のニコール・キッドマン、恋人役に『キャロル』でアカデミー賞®にノミネートされたルーニー・マーラ。 壮大な“探し物”の果てに、彼が見つけたものとは?自らの手で奇跡を引き寄せた男の、圧巻の感動ドラマ。

【story】
迷った距離1万キロ、探した時間25年、道案内はGoogle Earth
あの日言えなかった「ただいま」を伝えるため、そして自分の人生を取り戻すため、いま僕は、広大な世界へ旅立つ―。


オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ。成人し、自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩を踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、彼は遂に決意する。「家を探し出す―」と。



LION/ライオン ~25年目のただいま~(2016年/オーストラリア/119分/G/原題:Lion)
監督:ガース・デイビス
出演:デヴ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン、デヴィッド・ウェンハム、サニー・パワールほか
配給:ギャガ
(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia


Back to Top