『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』

上映中~7月27日(金)

『アイ、トーニャ』メイン
(C)2017 AI Film Entertainment LLC
日時
上映中~7月27日(金)
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
120分
リンク
日程
時間
7月21日(土)

19:25~21:35

当日窓口

7月22日(日)

11:00~13:10

購入する

7月23日(月)

11:00~13:10

購入する

7月24日(火)

11:00~13:10

購入する

7月25日(水)

11:00~13:10【サービスデー】

購入する

7月26日(木)

20:20~22:25【5分前開場】

購入する

7月27日(金)

20:20~22:25【最終日】【5分前開場】

購入する

トーニャ・ハーディングによるフィギュアスケート界を揺るがした
史上最大のスキャンダル

オリンピック出場権を巡る、ライバル襲撃事件の真相が明らかに!



アメリカ女性初、史上二人目のトリプルアクセル成功者でありながら、一瞬にして世界的な嫌われ者となってしまった元フィギュアスケーター、トーニャ・ハーディング。1994年リレハンメルオリンピック出場権を得るために、元夫等にライバル襲撃を命じたと疑惑の目を集めた、「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の容疑者として彼女のことを記憶している人も多いだろう。
しかし、全世界を揺るがしたスキャンダル・オン・アイスの真相を知っている人はどこまでいるのだろう? トーニャ・ハーディングの生い立ちから、大きな影響を与えた母親をはじめとする特殊な人間関係、そして疑惑の襲撃事件や、オリンピック競技中に審査員に涙で訴えた、前代未聞の靴紐問題までを追求した本作。
氷上のプリンセスから犯罪者へ、人生の頂点からどん底へと突き落とされた彼女の想像を絶する人生は、悲しくもどこか愉快で、ワイルドでクレイジー。そんなトーニャの半生が、今スクリーンで明らかになる!


【STORY】彼女は世界中から愛され、一瞬にして世界中から憎まれた

貧しい家庭にて、幼いころから厳しく育てられたトーニャ・ハーディン(マーゴット・ロビー)。その才能と努力でアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、92年アルベールビル、94年リレハンメルと二度のオリンピック代表選手となった。
しかし、彼女の夫であったジェフ・ギルーリー(セバスチャン・スタン)の友人がトーニャのライバルであるナンシー・ケリガンを襲撃したことで、彼女のスケート人生の転落が始まる。


これはトーニャ・ハーディングとジェフ・ギルーリーの
大マジメな真実のインタビューに基づいている
大いに異論はあるだろうが……



『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017年/アメリカ/英語/120分/シネマスコープ/DCP/原題:I, TONYA)
監督:クレイグ・ギレスピー
出演:マーゴット・ロビー、セバスチャン・スタン、アリソン・ジャネイ、ジュリアンヌ・ニコルソン、ポール・ウォルター・ハウザー、マッケナ・グレイスほか
配給:ショウゲート


Back to Top