『5時から7時までのクレオ』【『顔たち、ところどころ』公開記念特集/日曜日のヴァルダ】

9月16日(日)

クレオmain
©agnes varda et enfants 1994
日時
9月16日(日)
料金
【特別料金】一般¥1,300 / 学生・シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000 / 『顔たち、ところどころ』割(『顔たち、ところどころ』の半券もしくは前売券提示)¥1,000
作品分数
90分
『顔たち、ところどころ』の公開を記念して、アニエス・ヴァルダ監督関連作品を毎週日曜日、3週に渡って上映します。初週の9月16日はガーリームービーの金字塔『5時から7時までのクレオ』を1回限定上映致します。

【ストーリー】
もしかして私、ガン?今は5時。医者と会うまでの2時間どうしよう。占い師も恋人も作曲家も、みんな無神経で誰も私のことをわかってくれない…。診断結果が分かる7時までの間、不安と希望を行き来しながら、夏至のパリを彷徨うポップ・シンガー、クレオの心象風景を、リアルタイムで追いかけた、キュートで哲学的なガーリームービーの金字塔。M・ルグラン、ゴダール、A・カリーナがカメオ出演。



『5時から7時までのクレオ』(1961年/フランス=イタリア/モノクロ/90分)
監督・脚本:アニエス・ヴァルダ 撮影:ジャン・ラビエ
音楽:ミシェル・ルグラン 出演:コリーヌ・マルシャン
原題:Cleo de 5 a 7 
©agnes varda et enfants 1994

Back to Top