FOLLOW US

UPLINK Cloud Theater

FEATURES

盟友ジョナス・メカスも出演

稀代の映像詩人ケネス・アンガーの波乱万丈人生『アンガー・ミー』

独占オンライン上映
トップページ > FEATURES > 稀代の映像詩人ケネス・アンガーの波乱万丈人生『アンガー・ミー』

2021年2月4日に94歳となったアメリカの実験映画作家ケネス・アンガー。『アンガー・ミー』は、カナダのフィルムメーカー、エリオ・ジェルミーニが2006年に制作したインタビュー・ドキュメンタリーで、ケネス・アンガーが1時間あまりカメラに向かって、幼少期から『スコピオ・ライジング』など自作について語る作品だ。
ハリウッドの著名人たちのゴシップを書いたアンガーの著作『ハリウッド・バビロン』に例えるならば、『アンガー・ミー』はアンガー自身が語る『ハリウッド・バビロン:ケネス・アンガー編』とも言えるだろう。

アンガー・ミー
稀代の映像詩人、ケネス・アンガーの波乱万丈人生

アンガー・ミー

監督:エリオ・ジェルミーニ
出演:ケネス・アンガー、ジョナス・メカス
2006年 / 71分

関連作品


コピー