2007年配給作品

ストロベリーショートケイクス

2006年9月23日公開

  • この作品は自主上映可能です

    料金など詳細については自主上映のご案内のページをご覧ください

作品分数
127分
上映素材
リンク
予告編
YOUTUBE

発売情報

動画配信
配信先一覧はこちら

イントロダクション

性格も職業も異なる4人の女性が、それぞれの幸せを求めて人生と格闘し、自らを肯定して生きていくまでを綴る青春ドラマ。人気漫画家・魚喃キリコの代表作を、「三月のライオン」、「無伴奏」の矢崎仁司監督が映像化。

ストーリー

大失恋を乗り越えて新たな恋の訪れを待ちわびるフリーターの里子。そんな彼女のバイト先はデリヘル店“ヘブンスゲイト”の電話番。彼女が密かにあこがれる店のナンバー1、秋代はお金を貯めて5階以上のマンションを購入しようと考えている。一人の男を一途に愛する彼女だったが、決して一緒にはなれないと覚悟を決めていた。一人で生きていくためにマンションを買い、そしてボケそうになったら飛び降り自殺しようと決意していた。一方、イラストレーターの塔子はプライドが高く、男に愛されることが全てと考える事務OLのルームメイト・ちひろの生き方に嫌悪感を抱いてしまう…。

クレジット

監督:矢崎仁司/原作:魚喃キリコ/脚本:狗飼恭子/
出演:池脇千鶴/中越典子/中村優子/岩瀬塔子/加瀬亮/安藤政信
(2005年 / 127分 / 日本)

予告編

Back to Top