アップリンク・スタッフ募集

現在、アップリンクでは映画を核とした多岐に渡る事業を展開しています。
そこで、以下のスタッフを募集しています。

(1)アップリンク渋谷・吉祥寺での劇場運営(契約社員、パートタイム)
(2)アップリンク渋谷内のキッチン・タベラ(パートタイム)
(3)映画配給(契約社員)

(1)の映画館運営スタッフは、お客様に「映画体験」を提供するサービス業です。
例えるなら、映画館の受付はホテルで言うところのコンシェルジユで、映画館の総合案内として、上映している映画の内容を的確にお客様に説明する必要があります。コンセッションはカフェであり、パンフレットやグッズを売る場所は書店であり雑貨屋で、商品の仕入れから販売管理を行う仕事です。また、監督や俳優が連日舞台挨拶を数多く行います。そして、スクリーンの裏側では、デジタルデータの上映素材を扱います。かつてはフィルムと映写機で行っていた上映は、現在すべてコンピュータで行っています。
なお、社員として応募いただく方は、これらの業務を総合的に把握し、管理していただく必要があります。

(2)のキッチン・タベラは、リニューアルしたアップリンク渋谷のコンセッションのキッチンスタッフです。去る11月23日に、レストランの業態業務形態をテイクアウトとイートインのカフェスタイルに変更しました。ランチBOXや自家製ジンジャーエール、ケークサレなど手作りのドリンクとフードを提供します。目指すのは日本一の映画館コンセッションです。食べることや調理に興味があり、お客様の「美味しい」という気持に喜びを感じられる方を募集します。

(3)の映画配給は、アップリンクで配給する映画作品を全国に届ける仕事です。映画館での上映が主ですが、上映会を希望する団体や個人の方に作品をレンタルする場合も多くあります。映画館の担当者や自主上映を企画する個人の方々とのコミュニケーションがとても大事な仕事です。チラシやポスター、パンフレットの注文、発送、精算業務が毎日あり、映画配給で最も重要な興行収入を計算し、映画ビジネスを実践する仕事です。映画業界での経験がなくても、ご自身のこれまでのビジネススキルを発揮したいという方を募集します。

アップリンク代表 浅井隆



各業種の募集要項・応募締切など詳細は、それぞれのリンク先にてご確認ください。
※締め切り:2019年12月6日(金)午前10時必着

(1)アップリンク渋谷・吉祥寺での劇場運営(契約社員、パートタイム)

→詳細・応募はこちら

(2)アップリンク渋谷内のキッチン・タベラ(パートタイム)

→詳細・応募はこちら

(3)映画配給(契約社員)

→詳細・応募はこちら

Back to Top