映画『エンドレス・ポエトリー』

映映画『エンドレス・ポエトリー』

2017年11月18日(土)より、新宿シネマカリテ、
ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク渋谷ほか全国順次公開

監督・脚本:アレハンドロ・ホドロフスキー 撮影:クリストファー・ドイル
(2016年/フランス、チリ、日本/128分/スペイン語 /1:1.85/5.1ch/DCP) 配給・宣伝:アップリンク

  • Tweet

前作『リアリティのダンス』から3年、舞台はサンティアゴへ―。
世界に潜む「マジック・リアリズム」を追い求め続けるホドロフスキー監督が、
観る者すべてに送る“真なる生”への招待状。

映画『エンドレス・ポエトリー』

舞台は故郷トコピージャから首都サンティアゴへ。父親との軋轢や自身の葛藤を抱えたホドロフスキーは、初めての恋や友情、古い規則や制約に縛られない若きアーティストたちとの出会いと交流を経て、囚われた檻から解放され詩人としての自己を確立する。

本作はフランス、チリ、日本の共同製作で、新作を望む世界中のファン約1万人からキックスターター、インディゴーゴーといったクラウド・ファンディングで資金の多くを集めて製作された、まさに待望の新作。

撮影監督は『恋する惑星』(94年/ウォン・カーウァイ監督)など、手持ちカメラを使った独特の映像で知られるクリストファー・ドイル。自身の青年時代を虚実入り交じったマジック・リアリズムの手法で瑞々しく描き、「生きること」を全肯定する青春映画の傑作。

マグリットのモノクロ世界に
カーニバルの極彩色をぶち込んだ、
究極の色世界。眩惑的な視覚に圧倒!!
* Picure this Post *

強烈だ。
* Time Out *

生きる悲しみや喜びについての、
倫理を超えた狂喜溢れる作品だ。
* Paste Magazine *

これこそが映画の魔法である。
* TELERAMA *

映画『エンドレス・ポエトリー』 映画『エンドレス・ポエトリー』

この映画は、われわれを取り巻く世界に潜むマジック・リアリズムを探求します。観た人が真の自分を発見する手がかりになる、まさに“生きること”への招待ともいうべき作品です。

──アレハンドロ・ホドロフスキー監督

アレハンドロ・ホドロフスキー監督

STORY

君が、詩が、僕の行く道を照らしてくれる──
燃えさかる蝶のように。

物語は、ホドロフスキー一家が故郷トコピージャから首都サンティアゴへ移住するところから始まる。青年アレハンドロは、自分への自信のなさと抑圧的な両親との葛藤に悩み、この環境から脱し何とか自分の道を表現したいともがいていた。

ある日、アレハンドロは従兄リカルドに連れられて、芸術家姉妹の家を訪れる。そこでは、古い規則や制約に縛られない、ダンサーや彫刻家、画家、詩人など若きアーティストたちが共に暮らしていた。彼らと接していく中でアレハンドロは、それまで自分が囚われていた檻から、ついに解放される。エンリケ・リンやニカノール・パラといった、後に世界的な詩人となる人物たちとの出会いや、初めて恋に落ちたステジャ・ディアスとの邂逅によって、アレハンドロの詩的運命は、新たな世界へと紐解かれていく。

TRAILER

オリジナル・ポエトリーノート

全国共通特別鑑賞券
9月9日(土)発売

1,500円(税込)

※一般料金1,800円(税込)のところ

劇場窓口&WEB特典
生きろ!そして綴れ!
オリジナル・ポエトリーノート
(B6サイズ)

※在庫なくなり次第終了

オンラインで購入する

FLYER

映画『エンドレス・ポエトリー』FLYER
映画『エンドレス・ポエトリー』 映画『エンドレス・ポエトリー』 映画『エンドレス・ポエトリー』 映画『エンドレス・ポエトリー』

監督・脚本:アレハンドロ・ホドロフスキー
撮影: クリストファー・ドイル
出演:アダン・ホドロフスキー、パメラ・フローレス、ブロンティス・ホドロフスキー、レアンドロ・ターブ、イェレミアス・ハースコヴィッツ
配給・宣伝:アップリンク
(2016年/フランス、チリ、日本/128分/スペイン語 /1:1.85/5.1ch/DCP)
Photo:©Pascale Montandon-Jodorowsky
©2016 Satori Films, Le Soleil Films y Le Pacte

A FILM BY ALEJANDRO JODOROWSKY
WITH ADAN JODOROWSKY, PAMELA FLORES, BRONTIS JODOROWSKY, LEANDRO TAUB AND JEREMIAS HERSKOVITS
WRITTEN AND DIRECTED BY ALEJANDRO JODOROWSKY
EDITOR MARYLINE MONTHIEUX
DIRECTOR OF PHOTOGRAPHY CHRISTOPHER DOYLE (HKSC)
COSTUME DESIGNER PASCALE MONTANDON-JODOROWSKY
COLOR GRADER DIDIER LE FOUEST
COLOR DESIGNER PASCALEJANDRO
ORIGINAL SCORE BY ADAN JODOROWSKY
SOUND MIXER JEAN-PAUL HURIER ET BENJAMIN VIAU
ADDITIONAL MUSIC AND ARRANGEMENTS JONATHAN HANDELSMAN
EXECUTIVE PRODUCER (AND LINE PRODUCER) XAVIER GUERRERO YAMAMOTO
PRODUCED BY ALEJANDRO JODOROWSKY, MOISES COSIO, ABBAS NOKASTEH AND TAKASHI ASAI
A FRENCH-CHILIEN CO-PRODUCTION SATORI FILMS, LE SOLEIL FILMS AND LE PACTE