ある日、私の幸せな世界は崩壊した。

ロウ・イエ監督作品

映画『二重生活』

カンヌ国際映画祭 ある視点部門 オープニング作品

とある事件。被害者の女性と数時間前まで一緒にいた男は、二つの家庭を持っていた。中国の鬼才ロウ・イエによる、予測不能の<メロドラマ・ミステリー>

2016年9月7日(水)DVD Release
Amazonにて予約受付中

監督、脚本:ロウ・イエ/脚本:メイ・フォン、ユ・ファン/撮影:ツアン・チアン/編集:シモン・ジャケ/音楽:ペイマン・ヤズダニアン
出演:ハオ・レイ、チン・ハオ、チー・シー、ズー・フォン、ジョウ・イエワン、チャン・ファンユアン、チュー・イン
配給・宣伝:アップリンク(2012年/中国、フランス/98分/1:1.85/DCP)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新宿K's cinema ロウ・イエ監督特集
  • filmarks

TRAILER

『二重生活』ミュージックビデオ





『二重生活』エンディングテーマ

FLYER

『二重生活』 『二重生活』

NEWS

2015年1月23日(金)
ロウ・イエ(映画監督)×樋口毅宏(作家)×刈間文俊(東大教授)
映画『二重生活』無料上映会
「予測不能な特別講義!!」in東京大学

ロウ・イエ監督が自身の映画について語る特別講義を開講します。 著書『日本のセックス』がロウ・イエ監督の『天安門、恋人たち』に影響を受けたという樋口毅宏さんと、中国の現代文学を研究し、中国映画を題材に東京大学で講義をされている刈間文俊教授をゲストにお迎えし、それぞれの視点から見るロウ・イエ作品についてお話いただきます。

ゲスト:ロウ・イエ(映画監督)、樋口毅宏(作家)、刈間文俊(東京大学教授)

2015年1月23日(金)
17:30開場/17:45上映スタート/19:30トークイベントスタート/20:30終了
(17:15より受付:受付順でのご入場、全席自由席)
料金:無料(事前予約が必要となります)

詳細・参加事前予約はこちら

会場:東京大学・本郷キャンパス 石橋信夫記念ホール
情報学環・ダイワユビキタス学術研究館3階 (東京都文京区本郷7−3−1)
地図はこちら


2015年1月24日(土)
宮台真司×ロウ・イエ監督対談
街の隙間から覗く男と女と社会

ロウ・イエ監督の作品はいつも都市が大きな意味を持つ。監督は都市をまるで人物かのように操り、ノイズ、色、激しさ、時に登場人物の心情までも表現する。本作の舞台は中国の武漢。何故この地を舞台に選んだのか?街から映し出される背景にこめられた意味とは?ロウ・イエ監督の作品にはいつも<街>を感じると言う宮台真司さんと監督との対談。

2015年1月24日(土)
14:10上映開始 15:50トークイベントスタート
料金:一般:1,800円 / 大・高:1,500円 / 中・小・シニア:1,000円

会場:新宿K's cinema(東京都新宿区新宿3丁目35-13 3F)
新宿K's cinemaサイトはこちら

オンラインにて50枚限定先行販売決定!!
当日券は、1/24(土)AM10:10~新宿K's cinemaにて販売となります。
50枚限定のオンラインチケット購入はこちら

*トークイベント開催の為、1/24(土)に限り上映時間が変更となります。
1/24(土)のみ 12:20 14:10 17:00 18:50 (連日12:30 14:35 16:40 18:45)

先行販売分受付について
開場14:05/上映14:10※上映終了後トークショー
受付開始は13:40(整理券番号順でのご入場/全席自由席)
3階受付にて予約画面ご提示の上、整理券とお引換ください。
13:40より受付順で整理券を発行いたします。
※当日券は1/24(土)AM10:10~劇場にて販売となります。


2015年1月25日(日)
雨宮まみ×ロウ・イエ監督対談
私たちの"寄る辺なさ"の正体

ロウ・イエ作品を観ると否応なしに突きつけられる「寄る辺なさ」は、時に我々を恐怖の底につきおとし、自由を求める人々にとっては優しくもある。結婚って?自由って?この社会で生きて行くってどうすればいいの?!自意識や生きづらさについて執筆し、日々世の女子たちを勇気づけているライターの雨宮まみさんと、ロウ・イエ監督の対談。

2015年1月25日(日)
12:50開場 13:10上映スタート 14:50トークイベントスタート
*受付開始は12:00から
料金:一般¥1,800 / シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000

会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18)
詳細・チケット情報はこちら


2015年1月26日(月)
栗原類×ロウ・イエ監督対談 
"孤独、哀しみ、欲望" 複雑に絡み合う幾多の想い

幼少の頃から映画好きで日本未公開作品までチェックするなど、モデルとして活躍する傍ら俳優業としても活躍している無類の映画好きの栗原類さんが次に注目するのはロウ・イエ監督!聞き手には日本テレビ系『スッキリ!!』の映画コーナーでおなじみのオネェ系映画ライターよしひろまさみちさんをお迎えします。"愛と孤独"という人間の本質を、雑多な都市の日常の中で描いてきたロウ・イエ監督と"孤独"を愛する栗原類さんが果たして本作をどう読み解くのか!?

2015年1月26日(月)
10:35開場 10:45上映スタート 12:30トークイベントスタート
料金:一般¥1,800 / 平日学割¥1,100 / シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000

聞き手:よしひろまさみち(映画ライター・編集者)

会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18)
詳細・チケット情報はこちら


2015年1月26日(月)
曽我部恵一×ロウ・イエ監督対談
僕らが"愛"を歌い、描き続けるその理由

"愛"とは人間にとって日常的な問題であり、ある種の政治的、社会的問題の1番のシンボルでもあるとロウ・イエ監督は言う。ミュージシャンと映画監督、同じ表現者として、それを歌い、描き続ける両者の考える"愛"とは一体!?兼ねてより、監督の大ファンを公言し、何か近いものを感じるという曽我部恵一さんとロウ・イエ監督との対談、遂に実現!

2015年1月26日(月)
18:30開場 18:50上映開始 20:30トークイベントスタート
料金:一般¥1,800 / 平日学割¥1,100 / シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000

会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18)
詳細・チケット情報はこちら