トークイベント「あの人の一部は映画でできている」ゲスト:PARTY 伊藤直樹さん

2012/10/31(水) 19:30開場 20:00開演

logo
日時
2012/10/31(水) 19:30開場 20:00開演
料金
予約¥1,800 / 当日¥2,300
会場
FACTORY(1F)
リンク
トークイベント「あの人の一部は映画でできている」
~映画を観る時間がないほど忙しいあの人が今まで観てきた映画をこっそり教えます。

ゲスト:伊藤直樹さん(PARTY /クリエイティブディレクター)


 動向が気になる人というのがいませんか?
新刊はいつ出るんだろうという漫画家や、個展が待ち遠しいアーティスト、
次はどんな広告のアイディアがでるのか気になるクリエイターなど、
プロフェッショナルの分野でとてもステキな活躍をしている人々。
 そんな「あの人」の発想の一部は映画からきていることがある・・・らしい。
その部分を詳しく聞いたら、あの人の発想のもとも垣間見えるかも?!
ブログやツイッターやFBであの人の情報を追いかけるのも楽しいけれど、
たまには直接あの人から話しを聞いてみよう!という企画。
 記念すべき第1弾のゲストは、伊藤直樹さん。
伊藤さんと映画の出会いや、今の仕事に影響を与えた映画など、
実際の映像を観ながら丸ごと聞いちゃいます!

【イベント内容(予定)】
・伊藤さんの初めての映画体験
・独特な発想の出発点はカサヴェテスだった?!
・あのカンヌで金賞を獲った作品のあのシーンはあの映画から来ている?!
・この時代の映画のあり方の伊藤流考察


■主催 虹とねいろプロジェクト


伊藤直樹 (PARTY) 

クリエイティブディレクター。静岡県生まれ。
ADK、GT、ワイデン+ケネディトウキョウ代表を経て、2011年クリエイティブラボ「PARTY」を設立。チーフ クリエイティブ オフィサー(CCO)を務める。これまでにナイキ、グーグル、ソニーなど企業のクリエイティブディレクションを手がける。「経験の記憶」をよりどころにした「身体性」や「体験」を伴うコミュニケーションのデザインは大きな話題を呼び、国際的にも高い評価を得ている。これまでに国内外の150以上に及ぶデザイン賞・広告賞を受賞。カンヌ国際広告祭においては日本人受賞記録最多となる5つの金賞を含む14のライオン(賞)を獲得。相模ゴム工業「LOVE DISTANCE」では日本人として13年ぶりとなるフィルム部門での金賞を獲得。D&AD,NYADC,カンヌなど国内外の10以上のデザイン賞・広告賞で審査員を歴任。東京インタラクティブアドアワード(TIAA)2011,2012審査員長。ストックホルム、ロンドン、メキシコシティ、台北など海外での講演も多数。経産省「クールジャパン」(2011)クリエイティブディレクター。「クールジャパン官民有識者会議」メンバー(2011,2012)。京都造形芸術大学教授。

PARTY HP


Back to Top