『CALF定例会 Vol.03 -和田淳のロンドン滞在記-』

2012/12/7(金) 19:30開場/20:00開演

calf_logo
日時
2012/12/7(金) 19:30開場/20:00開演
料金
当日一般1,800円/予約一般・学生1,500円(すべて1ドリンク付き)
会場
ROOM(2F)
短編映像のインディペンデント・レーベルCALFによる定例イベント第三弾となる今回のテーマは「和田淳のロンドン滞在記」。アニメーション作家・和田淳が留学していたロンドンで出会った作家やイギリスの優れた作品を、上映を交えながら紹介します。そして和田が銀熊賞を受賞したベルリン国際映画祭の模様、さらには受賞作『グレートラビット』にまつわるエピソードを、お話しします。2年ぶりにCALF全員が集まる今回の定例会、メンバーが訪れた映画祭や今年出会った面白いアニメーションにも触れながら、ユルくて軽快なトークを繰り広げます。上映とトークを交えた盛りだくさんのこのイベント。ゆったりとした雰囲気で短編アニメーションシーンを堪能してください!

【トークゲスト】
和田淳(アニメーション作家)
「気持ちのいい間・動き」をテーマに、繊細な描線。囁くようなサウンドで観るものを惹きつける作品を制作。『鼻の日』(05)がノーリッチ国際アニメーション映画祭グランプリ、『わからないブタ』(10)がファントーシュ国際アニメーション映画祭最優秀賞、文化庁メディア芸術祭優秀賞など多数の映画祭で受賞。『グレートラビット』(12)はベルリン国際映画祭で銀熊賞(短編部門)を受賞し、注目を浴びる。

大山慶(映像作家)

水江未来(アニメーション作家)

橋本新(アニメーション作家)

土居伸彰(アニメーション研究・評論)

【上映作品】
『Fly Mill』Anu-Laura Tuttelberg

『The day I killed my best friend』Antonio J Busto














Back to Top