PE’Z presents 一夜限りの上映会『真夏の夜のペズ』

2013/11/22(金)18:30開場 19:00上映 上映終了後ペズによる舞台挨拶有り ※定員に達したため予約を締め切らせていただきました。当日は予約のキャンセル待ちでのご案内となります。

PE'Z_DVD_summer'sday
日時
2013/11/22(金)18:30開場 19:00上映 上映終了後ペズによる舞台挨拶有り ※定員に達したため予約を締め切らせていただきました。当日は予約のキャンセル待ちでのご案内となります。
料金
一律¥1,500(別途ドリンク代)
会場
FACTORY(1F)
リンク

※定員に達したため予約を締め切らせていただきました。当日は予約のキャンセル待ちでのご案内となります。


2013年8月25日に日比谷野外大音楽堂にて行われた『PE’Z納涼大音頭』


そのライブの模様を全編デジタルシネカメラで収めた作品『真夏の夜のペズ』


一夜限りの上映会、開催。


PE’Zのメンバー全員による舞台挨拶有り!



『真夏の夜のペズ』(カラー/日本/138分)
1958年に開催された、第5回ニューポート・ジャズ・フェスティバルを記録したドキュメンタリー映画『真夏の夜のジャズ』を彷彿させる映像を撮りたい、というメンバーの意向のもと
シネカメラという特殊なカメラを使い、まるで“映画”のような仕上がりとなっており、
映像はどこか懐かしい50年代〜60年代の古き良き時代を思わせるレトロな質感。
さらに、ステージを真横から撮影したアングルは、かの有名なアニタ・オデイの映像を彷彿させる。

当日の会場の熱気と興奮を再び…





PE’Z

[プロフィール]
1999年に結成された5人組ジャズバンド。
ライブハウスやクラブに加え、渋谷などでストリートライブを定期的に開催する。2001年に初のミニアルバム「pe’z」をインディーズレーベルからリリース。翌2002年にはメジャーデビューも果たし、同時にイベント や野外フェスへの出演を通して知名度を獲得する。海外でのライブも積極的に行い、世界をまたにかけロック魂あふれるジャズサウンドを響かせている。
結成10周年を迎えた2009年には、彼らの楽曲を他のアーティストがカバーする初のトリビュートアルバム「NOT JAZZ!! BUT PE’Z!!! 〜10TH ANNIVERSARY TRIBUTE TO PE’Z〜」が発表された。 2011年9月にアルバム「向日葵-Himawari」を全曲無料配信する“合法ダウンロード”企画を実施し、大きな話題を集める。2012年2月に無料配信アルバム第2弾「OH! YEAH!PARTY!!」を、同年12月に第3弾となる「JumpUP!」の配信をもって終了することになった。
常に時代の変化と新しい価値観を先取りしながら突っ走る侍5人衆。

4月に東京からスタートした全国ツアー『PE’Z REALIVE TOUR 2013 ~ JumpUP! ~』にて、「ご当地SONGカバー企画」を立ち上げ、日本を「音楽で元気にしたい」という熱い想いから、 全国各地でPEʼ Zのアレンジによって生まれ変わった地元(ふるさと)に馴染みのある曲を1曲ずつ披露し、ファンから「作品化」を望む声が多数寄せられたため、6/26に「故郷のジャズ」をリリース。夏には『SAPPORO CITY JAZZ EZO Groove 2013』や『OKINAWA PEACEFUL LOVE Rock Festival』、『SUMMER SONIC 2013』等といった、全国の大型フェスティバルに出演し、初の真夏の単独公演“納涼大音頭2013”を東京・日比谷野外音楽堂にて行い大成功を納めた。
年末には毎年恒例となっている「EN-MUSUBI 2013 〜そして伝説へ‥〜」の開催も決定されている。
Back to Top