Makino Takashi Film Festival 2013

◆4月13日(土)プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)、プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)◆4月14日(日)プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)、プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)

makinoeigasai
日時
◆4月13日(土)プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)、プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)◆4月14日(日)プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)、プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)
料金
各プログラム¥1,500(+1ドリンク別)
会場
FACTORY(1F)
牧野貴最新作『2012』日本初上映及び更なる新作ライブ、その他ロッテルダム国際映画祭2012最高賞『Generator』、25FPS国際実験映画祭2011最高賞『光の絵巻』、そして未だ世界で上映が続く『still in cosmos』を一挙上映。『2012』は、プルフリッヒエフェクトを応用した3D上映となります。上映終了後には映像研究ジュリアン・ロス氏、アニメーション研究・評論の土居伸彰氏、そして『光の絵巻』共同制作者である映像作家・美術家の石田尚志氏をお迎えし、白熱したトークを繰り広げます。

牧野貴初のMV『Humming Fields』を全プログラムで上映!(3/31更新)
牧野貴が初めて手がけたミュージックビデオ『Humming Fields』も世界初上映致する事が決定致しました。ミュージシャンは、牧野の映画作品『while we are here』のオリジナルサウンドトラックを提供しているColleenです。5月に彼女が実に6年ぶりに発表するニューアルバム『The Weighing of the Heart』の為に捧げられた本作は、牧野の映画作品とも異なる完成度を伴った美しい映像作品となりました。ご期待ください!



▼4月13日(土)


プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)


『光の絵巻』牧野貴+石田尚志(2011年/16分)音楽:石田尚志、牧野貴


『2012』*3D上映(2013年/30分)音楽:牧野貴


★追加作品(3/31更新)

『Humming Fields』(2013/4分)音楽:Colleen


★トークショー ゲスト:石田尚志


プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)


『Generator』(2011年/19分)音楽:ジム・オルーク


『2012』*3D上映(2013年/30分)+ ライブ演奏:牧野貴


★追加作品(3/31更新)

『Humming Fields』(2013/4分)音楽:Colleen



▼4月14日(日)


プログラム1(17:00開場/17:30上映開始)


『still in cosmos』(2009年/17分)音楽:ジム・オルーク


『2012』*3D上映(2013年/30分)音楽:牧野貴 


★追加作品(3/31更新)

『Humming Fields』(2013/4分)音楽:Colleen


★トークショー ゲスト:ジュリアン・ロス(映像研究)&土居伸彰(アニメーション研究・評論)


プログラム2(19:30開場/20:00上映開始)


『Generator』(2011年/19分)音楽:ジム・オルーク


新作パフォーマンス 映像・音楽 牧野貴(40分)


★追加作品(3/31更新)

『Humming Fields』(2013/4分)音楽:Colleen










Back to Top