月刊 平野勝之(第八回)『SEXレポートNo.1 美人キャスターの性癖』

5/17(土) 19:00開場/19:30上映開始

メイン
日時
5/17(土) 19:00開場/19:30上映開始
料金
一律¥1,500
会場
ROOM(2F)

映画監督・平野勝之がAV作品を中心にセレクトし、なかなかお目にかかれない作品を上映するまさかの月例企画、第八弾!


映画監督・平野勝之のフィルモグラフィー&解説集『「監督失格」まで 映画監督・平野勝之の軌跡』(ポット出版刊)の中で取り上げられた作品を中心に、平野監督自らナビゲーターとなり「ぜひ劇場で観てほしい!」と選りすぐったAVから8mm、他レア映像など何が飛び出すか分からない月例上映会。

■上映作品

『SEXレポートNo.1 美人キャスターの性癖』
(1995年/113分/V&RPLANNING)
※18歳未満の方はご覧いただけません。


【解説】「台風の中でセックスする」をテーマに、鬱病でピアニストのAV嬢、本多奈々と2名のスタッフを連れ、沖縄、南大東島へ1週間のロケを決行する。しかし台風は来ず、島で本多は徐々におかしくなっていく。東京に戻るとすぐに戦後最大の台風12号が関東に上陸。風速40メートルの中、裸で撮影に突撃するが…。

「ついにスペクタクル大作の登場です。ベースはもちろんAVですが、関係ないね。AVのフォーマットだけど、どこまで見てる人の意識を違う世界まで飛ばせるか?を目指した典型的な作品のひとつです。しかし、自分で言うのもおかしな話だけど、ヌこうと思って借りた人は毎回、ひどい目に合いますねー(笑)企画を立ち上げる時、さすがに台風セックスじゃ売れないってんで、窓口だったカンパニー松尾とバクシーシ山下が頭をひねって出てきたのが、当時流行ってた女性キャスター(笑)「勝っちゃん、台風をレポートしましょう」と。
ほいで、一応本編にはキャスター姿で台風をレポートする姿が数分だけ入ってます(笑)いい加減なもんですよ、ホントに」(平野)

■ゲスト

平野勝之

「月刊 平野勝之」について。
これからしばらく毎月1本か2本、定期的に自分の過去作品を上映する事になりました。何せ「監督失格まで」なる本を出版したものの、8㎜含め200本以上の作品が、もろもろの事情で見る事ができない、という状況です。セレクトしてみたら、劇場にかけても見劣りしない作品が50本ぐらい存在する。見れば確実に面白いと思えるものを、少しでも見る機会を与えるべく、整理してお届けしたく思います。やはりAVが多くなりますが、自分の作り方はAVのそれとはまったく違う方法で成立しています。ドキュメンタリーが多いけど、定番のドキュメンタリーの方法ともまるで違います。テレビでもメジャー映画でもないし、実験映画ではもちろんなく、よく自分の映画に言われる「私小説映画」の類いが目的でもありません。

自分的には「ただの映画」だと思ってます。

映画って、笑えて泣けて、ハラハラして面白くて、時には怖かったりグロだったり、憧れたり、美しかったり、考えさせられたり…。
自分にとっての「映画」とはそういうものです。

ただひたすら、そういうものを目指した「映画」がここにはあります。

みなさん、どうぞご賞味ください。

平野勝之
★今後のスケジュールも決定次第アップ致します。ご期待ください!


「監督失格」まで──映画監督・平野勝之の軌跡


著:平野勝之、柳下毅一郎
発行:ポット出版
希望小売価格:2,800円 + 税
四六判 / 432ページ /並製
ISBN978-4-7808-0198-9 C0074
★劇場でも販売します!
Back to Top