ライブ・パフォーマンス「ドラマⅡ」(作・演出:メガネ × 五所純子)|オールピスト東京2014【Performance】

6月21日(土)一回目 21:00 / 二回目 22:15

ドラマⅡロゴ
日時
6月21日(土)一回目 21:00 / 二回目 22:15
料金
予約¥2,000 / 当日¥2,300(各回50名限定)
会場
FACTORY(1F)

発電ポールダンサーのメガネと文筆家の五所純子が、女優・ダンサー・会社員・DJ・シンガーソングライター・AV監督・大道具・VJ・デザイナーたちとともに挑むドラマのライブ・パフォーマンス。発電時にのみ照らし出される山田家の茶の間で繰り広げられる家族ゲームの断片集がフラッシュバック&カムバック。「あなた、何重生活までいける?」



作・演出:メガネ、五所純子
出演:工藤千枝、ケンジル・ビエン、山田一郎、藤井洋平、HIROMI、メガネ、五所純子、他
音楽:City of PIMP FLOYD featuring Ginji
映像撮影・編集:汚丸
大道具:高橋正臣
デザイン:稲葉厚
主催・制作:UPLINK FACTORY
協力:オールピスト東京実行委員会


メガネ(ポールダンサー / 衣装作家)

既存のポールダンスの枠からはみ出したオルタナティブ・ポールダンサー。性の対象となり得るポールダンスというジャンルにおいて、メガネという芸名、自作の異色なコスチューム…個人の情報を極力排除したその姿で、観る者の妄想を掻き立てイマジネーションと身体を結びつけるアグレッシブかつセクシーなパフォーマンスを行う。 また、2009年に発電ポールマシーンを製作、ダンスでエネルギーを作り音と光をD.I.Yで操る「Energy of dance」など、一線を画す表現方法でポールダンスを発表している。

第15回岡本太郎現代芸術賞特別賞受賞
愛知サウンドパフォーマンス道場オーディエンス賞受賞



五所純子(文筆家)

文筆家。エッセイと批評と創作のあいだをぬうような言語で雑誌・書籍に寄稿多数。『スカトロジー・フルーツ』(天然文庫)、『ゼロ年代の音楽 ビッチフォーク編』(河出書房新社)など。

◎ライブ・パフォーマンス『ドラマⅡ』制作メモ


 『ドラマⅡ』では、ステージ上にセットされた、ある家庭の食卓を舞台に物語が進行していきます。この家庭の食卓は、会場内に設置された発電ポールをメガネが操作した時にのみ照明で照らされます。また、ステージと観客を隔てるカーテンの開け閉めが五所純子によって行われ、それぞれ異なるシーンがひとつずつステージ上に展開していきます。複数の楽曲で構成されている一枚のアルバムのように。

 何故このドラマが「Ⅱ」なのかというと、本作は、昨年6月に行われたライブ・パフォーマンス『ドラマ』の参加メンバーたちが、新たにバラエティ豊かな顔ぶれをメンバーに加えて挑む新作パフォーマンスだからです。つまり、『ドラマⅡ』という名前は『ドラマ』の続編という意味ではなく、バンド名のようなものなのかもしれません。

 パフォーマンス中の音響は、匿名のDJチーム「City of PIMP FLOYD featuring Ginji」が担当し、劇中の使用映像はAV監督の汚丸が制作。巷で話題の天才シンガーソングライター藤井洋平も出演します。

※写真は昨年6月に上演された『ドラマ』のワンシーンです


▼出演者紹介

工藤千枝(くどう・ちえ)

女優として映画『サウダーヂ』(富田克也監督)、映画『THE SWAP』(Cyril Roy監督)に出演。ポールダンサーとしてはアンダーウェア名義で、相方のメガネとともにライブハウス、美術館、クラブ、キャバレーなど様々な場所に出現。

ケンジル・ビエン

ダンスカンパニー「BABY-Q」の看板ダンサーであり、渋さ知らズの参加ダンサーの一人。今年MixCD『空走勃起』をリリースするなど、DJとしての活動も話題に。

山田一郎(やまだ・いちろう)

会社員。

藤井洋平(ふじい・ようへい)

自身のバンド「The VERY Sensitive Citizens of TOKYO」を率い、日本のR&B/アーバン音楽界に彗星のごとく現れた天才シンガーソングライター。傑作の呼び声が高い2nd『Banana Games』のアナログ盤が6月末にリリースされる。

HIROMI

スワヒロミ名義では染色家として活動を展開する。『ドラマⅡ』では??


オールピスト東京2014|Hors Pistes Tokyo 2014

2006年にパリのポンピドゥーセンターで始まったアートイベント「オールピスト(Hors Pistes)」。その東京版「オールピスト東京」が今年も開催されます。“discovery(発見)”というテーマを掲げ、6/7(土)〜6/22(日)の期間に都内各所で様々なイベントが行われます。UPLINKでは3つの上映プログラムと1つのライブパフォーマンスを開催します。

公式サイト(日本語)
http://www.horspistestokyo.com/ja
Home Page (English)
http://www.horspistestokyo.com/

Back to Top