「サラーム海上のエキゾ夢紀行」- 井上薫(aka Chari Chari)のルーツミュージック探訪編

9月23日(火祝)17:30開場/18:00開演

10387229_10152157030911901_945930183138721570_n
日時
9月23日(火祝)17:30開場/18:00開演
料金
¥2,000(1ドリンク付き)
会場
FACTORY(1F)
リンク
’90年代から東京を代表するハウスミュージックのDJとして活躍する井上薫。彼はアジアやアフリカの伝統音楽、儀礼音楽のマニアでもある。今回のサラーム海上「エキゾ夢紀行」は新企画。これまでクラブのダンスフロアでは語られることのなかった井上薫のそうした一面を、本人セレクトの音源を通じて浮かび上がらせます。彼の目を通じて、インドネシアや東南アフリカ、イランの伝統音楽を再発見することになる貴重な機会です!

☆イベント参加の先着50名様(ご予約者優先)に井上薫選曲の秘蔵音源CD “The World of Strings”をプレゼント!

出演:井上薫(www.seedsandground.com/
   サラーム海上(www.chez-salam.com/



▼井上薫 (いのうえ・かおる)

DJ/プロデューサー。神奈川県出身。高校時代より20代前半までパンク〜ロック・バンドでのギタリスト経験を経て、Acid Jazzの洗礼からDJカルチャーに没入する。同時期に民族音楽探究に目覚め、バリ島やジャワ島へ頻繁に旅立つ。都内の小箱クラブの平日レギュラーを務めながら、94年より”chari chari”名義で音楽制作をスタート、UKの”PUSSYFOOT”からリリースを重ねる。
“真空管”、”MIX”、”BLUE”、”WEB”などの都内クラブで活動を続け、ハウス・ミュージックに傾倒していく中、”chari chari”としてリリースした2枚のアルバム『spring to summer』(’99/File)、『in time』(’02/Toy’s Factory)は日本のみならず世界でも高い評価を得た。『in time』からカットされた「Aurora」は世界中の様々なミックスCDやコンピレーションに収録され、もはやクラシックスに。以降、リリース作品、リミックス制作は多岐に渡る。
’03年、日本が誇るインディペンデント・レーベル”CRUE-L”内に、自身のレーベル”SEEDS AND GROUND”を立ち上げ、「Aurora」制作時のパートナーであるDSKこと小島大介と共に、ギター・インスト・ユニット”Aurora”を結成、’04年秋デビュー・アルバム『FLARE』(SAGCD005)、’06年『Fjord』(SAGCD010)をリリース。本名”Kaoru Inoue”としては初となるダンス・オリエンテッドなアルバム『The Dancer』(SAGCD007)を’05年夏にリリースした。以降の主なリリースは’10年の”Kaoru Inoue”『Sacred Days』(SAGCD020)。以降、PCによるLive Setを本格的に行うようになる。レーベルは’08年に独立し、マイペースに活動中。
現在、独特のスタンスと審美眼から紡がれるDJスタイルが好評のレギュラーパーティ”groundrhythm”@ AIRを拠点に活躍中。また小島大介との”Aurora”は”Aurora Acoustic”と改名、ミニマルなアコースティック・ギター・デュオ・スタイルが好評を博し、様々な空間でのライブ活動を展開している。2013年よりパーカッショニスト”Kakuei”が加わり、3人編成でのライブ活動が本格化。またデビュー時期も近く、長年に渡りお互いに影響を与え合ってきたアーティスト”CALM”の提唱による有機的UNITY=”Cosmic Blessing Ensemble”に参加。2013年、Fuji Rock Festivalはじめ、4カ所の野外フェスでライブを行った。

http://www.seedsandground.com/


▼サラーム海上(さらーむ・うながみ)

1967年2月12日生、群馬県高崎市出身。明治大学政経学部卒業。伝統音楽とエレクトロニック音楽の出会いをキーワードに、 中近東やインドを定期的に旅し、現地の音楽シーンをフィールドワークし続けている。その他、活動領域はラジオやクラブのDJ、中東料理研究、海外ツアー企画など、多岐にわたる。著書に『21世紀中東音楽ジャーナル』(アルテスパブリッシング)、『エキゾ音楽超特急 完全版』(文化放送メディアブリッジ)、『PLANET INDIA インド・エキゾ音楽紀行』(河出書房新社)、共著に『アラブ・ミュージック その深遠なる魅力に迫る』(東京堂出版)、そして最新刊は日本初の汎中東料理エッセイ集『おいしい中東 オリエントグルメ旅』(双葉文庫)。コンピレーションCDに『Yallah! Yallah!』(EMIミュージック・ジャパン)、『Club Bollywood』(Sony Music Direct)ほか。字幕監修を担当した映画に『クロッシング・ザ・ブリッジ~サウンド・オブ・イスタンブール』(ファティ・アキン監督、Victor Entertainment)がある。朝日カルチャーセンター新宿にて、通年講座「ワールド音楽」を開催中。NHK FM「音楽遊覧飛行 エイジアンクルーズ」のナビゲーターを務める。
Back to Top