四方田犬彦特別講演「山口淑子さんを偲んで」

2014/12/23(火・祝)17:45開場/18:00開演

Li_Xianglan
日時
2014/12/23(火・祝)17:45開場/18:00開演
料金
一般¥1,400/アテネ・フランセ文化センター、アップリンク会員¥1,200
会場
FACTORY(1F)
リンク
女優として、歌手として、政治家として活躍された山口淑子さんが、今年の9月に94歳で逝去されました。
中国、日本、台湾、アメリカ、中東と世界を横断しつつ、山口淑子、李香蘭、シャーリー・ヤマグチ、ジャミーラと複数の名前を生きたその激動の人生を、四方田犬彦さんが秘蔵の映像資料を用いながら振り返ります。

李香蘭=山口淑子の94年の人生は、そのまま20世紀東アジアの歴史であった。映画会社ばかりではない。国籍を、言語を、庇護者を、あらゆるものを次々と振り捨て、取り替え、彼女は謎であり続けた。今回は故人より直接借り受けた映像資料を中心に、満洲時代からハリウッド、パレスチナ解放闘争、日本赤軍インタヴューまでを探求する。また従軍慰安婦問題への関わりについても言及する。
四方田犬彦(映画研究者)

日時:2014年12月23日(火・祝)17:45開場/18:00開演/20:00終了予定
講師:四方田犬彦(映画研究者)


主催:アテネ・フランセ文化センター、アップリンク
Back to Top