ドキュメンタリーマガジン「neoneo」4号刊行記念/生誕130年ロバート・フラハティ『アラン』『極北のナヌーク』上映会+トーク

2015/2/18 『アラン』17:50開場/18:00上映開始 / 『極北のナヌーク』+トークイベント19:20開場/19:30上映開始

2014-12 繝阪が繝阪が蛻願。瑚ィ伜ソオ繧オ繧、繝育エ譚・nanook
日時
2015/2/18 『アラン』17:50開場/18:00上映開始 / 『極北のナヌーク』+トークイベント19:20開場/19:30上映開始
料金
『アラン』一般¥1,200 / アップリンク会員、neoneo4号持参か購入の方¥1,000 / 『極北のナヌーク』+トーク一般¥1,500 / アップリンク会員、neoneo4号持参か購入の方¥1,200 ※2本立て割引一般¥2,200 / アップリンク会員、neoneo4号持参か購入の方¥2,000
会場
FACTORY(1F)

「neoneo」4号刊行記念トークセッション
出演:neoneo編集委員ズ=金子遊(映像作家・批評家)、藤田修平(映像作家・京都造形芸術大学准教授)、若木康輔(構成作家・ライター)、佐藤寛朗(ディレクター)



※ドキュメンタリーマガジン「neoneo」4号とバックナンバー、ロバート・フラハティ関連作品のDVD販売あり
※終了後、近隣で打ち上げあり




『アラン』(1934年/73分)
監督:ロバート・J・フラハティ
出演:ドキュメンタリー 製作国:イギリス 字幕:日本語 音声:英語


岩を噛む波、荒れ狂う海、大自然のパワーと闘う人々
真実の魅惑、長編ドキュメンタリーの至宝


絶壁に叩きつける波、岩を噛む荒波、厳しい大自然と闘う人間たちの生きざま。アイルランドに西岸の荒涼たる孤島アランは、岩だらけで木も土もない。冬は嵐がたけり、断崖には怒濤が押し寄せる。ここに生きる人々は過酷な環境に不屈の精神力で立ち向かい、生命のある限り闘いつづける。“長編ドキュメンタリーの父”フラハティ監督はカメラを通じて真実を凝視し、劇映画が空虚に見える強烈な説得力で訴えかける。




『極北のナヌーク』(1922年/78分)
監督:ロバート・J・フラハティ
出演:ドキュメンタリー 製作国:アメリカ 字幕:日本語 音声:サイレント(音楽付)


“ドキュメンタリー・フィルムの父”ロバート・フラハティ
後の映像作家に多大なる影響を与えた記録映画の大傑作!


ドキュメンタリー映画の父、ロバート・フラハティは、白銀の雪と氷に閉じ込められたカナダ北部の極地に、主人公ナヌークを長とするイヌイト(エスキモー)族一家が厳しい大自然の中に、苛酷な大自然と闘い、環境に対応して生きてゆくさまを写しとった記録映像の原点。フラハティは15か月にわたって一家と生活を共にし、リアルで暖かいカメラの眼が写し撮った現実は、いかなる劇映画も及ばないドラマティックな感動を呼ぶ。ドキュメンタリー映画というジャンルはこの映画から生まれた。


企画:neoneo編集室(金子)、株式会社アイ・ヴィー・シー(森田)
Back to Top