HMJMレコーズ presents『ひとりの夜、ふたりの夜、みんなの夜』─ Weekday Sleepers 初CD『Keep Left』& パラダイス・ガラージ『奇跡の夜遊び』再々発売記念イベント(出演:カンパニー松尾、豊田道倫)

2月1日(日)18:30開場 / 19:00開演

toyota_matsuo
写真左:パラダイス・ガラージ『奇跡の夜遊び』ジャケット / 写真右:カンパニー松尾
日時
2月1日(日)18:30開場 / 19:00開演
料金
予約¥2,500 / 当日¥3,000(+1ドリンク¥500別)
会場
FACTORY(1F)

Weekday Sleepersの楽曲使用のカンパニー松尾作品を解説付きで上映60分。そしてこの度再々発されることになったパラダイス・ガラージ『奇跡の夜遊び』再現ライブ! シークレットゲストあり!(当日のお楽しみに)


☆当日会場にてWeekday Sleepers『Keep Left』&パラダイス・ガラージ『奇跡の夜遊び』先行発売あり。購入特典はWeekday Sleepers未発表曲と豊田道倫カバー曲入りCD-Rとハマジム缶バッジ!


奇跡の夜遊び『パラダイス・ガラージ』

 90年代のド真ん中。デビューCD『ROCK’N’ROLL 1500』で首都に殴り込み「大阪から現れた和製BECK」「PUFFYも小西康陽も大絶賛」とシーンを震撼させた宅録ポップスの鬼才=パラダイス・ガラージこと豊田道倫は、早くも大胆な次の手を打った。1995年9月12日、高円寺南のワンルーム。すべての電子楽器を部屋の隅に寄せアコギ一本弾き語りで11曲を録音したセカンド・アルバムが『奇跡の夜遊び』だ。独特のリリシズムで生活と情景を切り取り身上と心情を吐く稀代の全身シンガーソングライター、豊田道倫。凄みを増しながら今も歌い続ける彼の25才の原点、『奇跡の夜遊び』。あれから20年。おそらくこれから先も10年に一度はプレスされるであろう歴史的名盤の、二回目の再発である。初回版発売から20年。入手困難のプレミア CDが再々発売!

収録曲:UFOキャッチャー / レモンの恋 / 八月十九日 / 最近、眠る / メモリー / スーパーマーケットハニー / 奇跡の夜遊び / 泡踊り / 最後のチュー / クレイジー・ラブ / 愛と歩いて、町を行く

作品詳細はこちら



豊田道倫(とよた・みちのり)Home Page

1970年岡山県倉敷市生まれ、大阪府豊中市育ち。12歳の時、松山千春を聞きギターを手にして、93年、大阪のライブハウス、ベアーズで3人編成のバンド、パラダイス・ガラージとしてステージデビュー。自主制作のカセットが話題となり、95年、『ROCK´N ROLL 1500』(TIME BOMB)でCDデビュー。フォーク? ロック? ポップス? 識別不能な音楽として、一部から熱狂的な支持を得る。96年、上京。活動拠点を東京に移す。以降、豊田道倫、パラダイス・ガラージ両名義で変幻自在の活動を続ける。2000年以降はパラダイス・ガラージ名義での新作は発表せず、弾き語りやドラムとのデュオ、バンド形態などオーソドックスなスタイルで活動している。2014年までで通算29枚のオリジナルアルバムやミニアルバムを発表している。

Weelday Sleepers『Keep Left』

『劇場版 テレクラキャノンボール2013』の主題歌&挿入歌で話題の Weekday Sleepers 待望の初CD化!! あのAVから流れるエモーショナルなサウンドは、あるひとりの男が 会社勤めの合間に産み出していた。

□選曲:豊田道倫 □解説:カンパニー松尾
□インナーにWeekday Sleepersを唯一知るAV監督カンパニー松尾によるテキスト付き。

収録曲:1.Passion Fruits Telecrider 2.Hit The Road 3.501 4.バラバラ 5.夏が壊れた 6.Understand? 7.Shall We Dance? 8.ベッドルーム・ロックシンガー 9.ワンピース 10.ハートのために 11.スーサイド・スター 12.Keep Left

作品詳細はこちらから



Weekday Sleepers(ウイークデイ・スリーパーズ)Home Page

とあるひとりの会社員による覆面バンド。 詳細は不明。
Back to Top