服部龍生×小西徹郎 2MEN SOLO LIVE ~二人による4つの音舞台~

2015/5/30(土)【vol.1】18:30開場 開演19:00 【vol.2】20:15開場 開演20:30

表2men_live_flyer_B5_01 (2)
日時
2015/5/30(土)【vol.1】18:30開場 開演19:00 【vol.2】20:15開場 開演20:30
料金
■2回公演通しチケット:¥3,500(1drink別) ■1回公演チケット:¥2,500(1drink別)
会場
FACTORY(1F)

大地を舞う服部龍生の6弦ベース、風を奏でる小西徹郎のトランペット、
それぞれの世界を”ワガママ”に届けるソロライブ!

※2回公演 入替え制となります。

■お問い合わせ:Blue scale info@bluescale.jp 担当・シモサコまで
※チケットご予約の方に服部龍生DVDや小西徹郎オリジナルポストカード「素敵なプレゼント」を贈呈いたします。




小西徹郎 TETSUROH KONISHI Trumpet
即興演奏家、アートディレクター、コーディネーター。現代美術や現代舞踊、電子音楽とのコラボレーションをはじめ、教育プログラム、イベントなどの企画演出など多くの顔を持つ。日本音楽舞踊会議 理事、日本出版美術家連盟 賛助会員、芝浦工業大学附属中学高等学校 非常勤講師。カナダ、NY、韓国で舞踊音楽を多数制作し新聞雑誌等で高い評価を得ている。SUMMER SONIC08に出演。文化庁芸術祭参加公演とKENZOとのコーディネート。コシノヒロコ東京コレクション2014への楽曲提供。新宿リビングデザインセンターOZONEとパイオニア株式会社の「私の家時間」への楽曲提供。福島現代美術ビエンナーレ2012”SORA”、トーキョーワンダーサイト トーキョーエクスペリメンタルフェスティバルVol.8にパフォーマンス作品を出展。岡山市スポーツ・文化振興財団/岡山市主催の「水と緑のアートプロジェクト25AIR」ではプロデュースとアートディレクションを手がけた。NHKラジオ第一のドキュメント番組への楽曲提供。月刊「音楽の世界」にて連載や論壇を執筆(国立国会図書館蔵)管楽器マガジンブラストライブにて「The ART WALL」を連載中。
website





服部龍生 RYUSEI HATTORI 6strnig bass
6弦フレットレスベース一本であらゆる色彩を奏でる、オリジナリティーにこだわったソロ演奏家。ベースをクラシックギターのように弾くスタイルで、耳に残るメロディーの美しさに定評がある。立体的な深い響きと圧倒的な表現力で創りあげる独特の世界観は、新しいものでありながら決して難解ではなく、どこか懐かしさを感じさせる。ジャンルにくくられない大人の上質な楽曲は、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、台湾へのツアーやネットを通じて海外にもファンが多い。カホンとのデュオVientoAzulとして2枚のCDを全国発売中。現在はソロ演奏とともに、国内だけでなく海外のパーカッショニスト、ピアニスト、民族音楽家などからのコラボレーションのオファーを受けており、2015年4月か らは関西のパーカッショニスト池田安友子氏とのデュオも開始。
Website

主催・企画制作:TOKYO MINDSCAPE / Blue scale
Back to Top