『バクシーシ山下の〈反〉社会科見学』第二回「ある男の記録 処置ナシ」

2015/5/3(日) 15:45開場/16:00上映開始 ※受付開始時刻は14:45(開場時刻の1時間前)から

反社会科見学-600x600
日時
2015/5/3(日) 15:45開場/16:00上映開始 ※受付開始時刻は14:45(開場時刻の1時間前)から
料金
¥1,500/社会科見学とのハシゴで¥1,300 ※本イベントは18歳未満の方はご覧いただけません。
会場
FACTORY(1F)
『バクシーシ山下の社会科見学』第七回「その男、凶暴にツキ」
ゲスト:山下敦弘(映画監督、『味園ユニバース』『山田孝之の東京都北区赤羽』)
2015/5/3(日) 18:30開場/19:00上映開始

閲覧注意!?過激で危険な「社会科見学」ハードコアversion!!


「社会科見学」第五回の追加上映で始動し、コアでニッチな好評を博した「知られざるAV偉人伝」が、スケールアップして登場。
ゲストを迎えての「社会科見学」では上映をはばかる、バクシーシ山下の“過激”、“奇抜”、“問題アリ”な作品、人々を取り上げる「社会科見学」ハードコアversion、その名も「バクシーシ山下の〈反〉社会科見学」。

『テレキャノ』『BiSキャノ』ナレーションでもお馴染み、「昔は鬼畜AV監督」だった裏(表?)側を見ずしてバクシーシ山下は語れない!
「知られざるAV偉人伝」の第三回となる今回は、初期バクシーシ山下作品の特殊男優陣の中でもひときわ異彩を放つ、“言うこと聞かない”ビートニク飲尿男・ライト柳田を取り上げ、山下監督の秘蔵映像からV&Rとともにあった彼の〈生きた記録〉をたどる。

【特集】


知られざるAV偉人伝 file-3=ライト柳田
トーク:バクシーシ山下


【上映作品】


『男女6人監禁物語』(1993/V&R)
タイトルの通り、男女6人が2日間に渡って手錠で数珠繋ぎに結ばれ、監禁生活を送る実験作。
ライト柳田、観念絵夢など山下作品の常連男優をはじめ、普通じゃない人々が互いに拘束され、移動、食事、トイレから睡眠まで全てをともにするなかで、お互いが協力する……ワケはなく、まとまりを欠いたままダラダラと続く静かな悪夢。

『酔犯』(1993/V&R/1パート)
山下作品の名物男優、ライト柳田と連絡が取れなくなったと思っていたら、彼は逮捕され服役生活を送っていた。
釈放された柳田が真っ先に電話をかけたのがバクシーシ山下だった。本作はそんな彼の為に催された〈出所祝い〉の記録。
Back to Top