10代の映画祭〈Aプログラム〉『白鳥が笑う』『ムツゴロウ物語』『天窓』『己は妖怪!』

8月8日(土)15:50開場 / 16:00上映開始

10dai_main
日時
8月8日(土)15:50開場 / 16:00上映開始
料金
◆1プログラム鑑賞:10代¥1,300/一般¥1,800 ◆2プログラム鑑賞:10代¥2,000/一般¥2,500
会場
FACTORY(1F)
リンク

上映作品のみならず企画から運営のすべてを10代が手掛ける超フレッシュな映画祭『10代の映画祭』、昨年に引き続き今夏も開催!



「コンペティション形式をとらない『10代の映画祭』は、現在活躍する10代の監督たちの作品を上映することにより、多くの人に見てもらうという機会創出と作家同士のコミュニティとなることを目的としています」(10代の映画祭オーガナイザー:安藤勇作/高校2年生)


Aプログラム上映作品

『白鳥が笑う』(2015年/日本/21分57秒)


監督・脚本・編集:奥山大史
出演:原西孝幸、上間美緒、菅原麗央、宮本敦司、末吉竜馬、林田麻里、柘植裕士、とまチョップ
制作プロデューサー:稲塚秀孝、鳥澤晋
プロデューサー:坂本直彦、西浦宏樹
エグゼクティブプロデューサー:水本章、片岡秀介
製作:戸田義人
撮影監督:根岸憲一
音楽:森野宣彦
録音:吉方淳二

ついこの前、親が離婚した小学生、しょうちゃん。ずっと前から、近くの湖にいる変な人、白鳥おじさん。ある時から、2人は、仲が良い。自然と工業が共存する不思議な町、苫小牧から送る、不思議な物語。



『ムツゴロウ物語』(2014年/日本/3分3秒)


出演:江口陽向、江口陽向の妹、江口陽向の母親、江口陽向の弟、ムツゴロウ(動物)
撮影・編集:江口陽向の父

地元「佐賀県」を広く全国の皆さんに知ってもらう為、小学4年生が総制作費200円 を投じ、創作した約3分間の佐賀PR短編映画 第2弾! 有明海のムツゴロウが登場する、ほのぼのコメディ作品。



『天窓』(2014年/日本/29分24秒)


監督:井出愛乃
出演:木村夏帆、藤井彩乃、リリー中野、島崎由莉香、藤澤琴乃、井堀木茉子、井出清士郎、横田地麻優、並木静香、後藤陸、脇茉莉香、久保田紗佑歌、阿出川舞、秋田夢乃、葉山智子、アラン、河原佐和子
撮影・構成:斎藤佳那子
脚本・編集:井出愛乃
制作:百色眼鏡

女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。



『己は妖怪!』(2015年/日本/7分31秒)


監督:浜崎ウブナ、新発田美月花
出演:沢田敏隆、石倉来輝、近藤ありさ
脚本:UBUNA、寸胴犬

これは自分の犯した失敗を全て妖怪のせいにしてしまう困ったボーイとガールがミーツする物語である。
Back to Top