「ヒカルオンナ-The Luminous-」Aプログラム【-kotohana- 異花】

11月23日(水祝) Aプログラム【-kotohana- 異花】17:45開場 / 18:00上映開始(19:40終了予定) 参加作家7名のトークあり

kanou
日時
11月23日(水祝) Aプログラム【-kotohana- 異花】17:45開場 / 18:00上映開始(19:40終了予定) 参加作家7名のトークあり
料金
一律¥1,500(1ドリンク付き)
会場
FACTORY(1F)

フィルム作品を中心に女性作家たちの実験映画を上映する「ヒカルオンナ」。今年は日本の作家、北米の作家を紹介する2部構成での開催!(各回入れ替え制)


昨年開催され好評を博した、女性実験映画作家にスポットを当てた上映会「ヒカルオンナ」が今年も開催! 日本の新人作家や女性作家の新作を紹介するプログラム【-kotohana- 異花】と、NY在住の映像作家・西川智也氏キュレーションによるアメリカ/カナダ在住の女性作家のフィルム作品を紹介するプログラム【Colors in Life, Shadows of Style】の2部構成です。

※A・B両方のプログラムをご鑑賞される方は、Bプログラムのチケットを割引料金でお求めいただけます。
詳細・購入はこちらから



Aプログラム【-kotohana- 異花】

▼上映作品

『ひかりつむぎ』(2012年/3分/日本)*8mm上映
黄木可也子


『このところの』(2016年/3分20秒/日本)*8mm上映
早見紗也佳


『鍵』(2005年/7分/日本)*8mm上映
園田枝里子 


『余燼』(2016年/2分/日本)*16mm上映
徳永彩加 


『Lily in the Glass』(2003年/6分/日本)*16mm上映
狩野志歩


『花』(2004年/5分30秒/日本)*16mm上映
松山由維子


『スキゾフレニア』(2016年/10分/日本)*プロジェクター上映
村岡由梨


『歯のないウサギ』(2004年/7分30秒/日本)*プロジェクター上映
しらくまいくこ


『蝶とドラゴンの話』(2016年/6分20秒/日本)*プロジェクター上映
黒川通子


『虚空の為のリリシズム』(2010年/7分43秒/日本)*プロジェクター上映
鈴木香里

Back to Top