『湘南の三兄弟』

4月16日(日)【1回目】18:00 【2回目】20:00

メイン横
日時
4月16日(日)【1回目】18:00 【2回目】20:00
料金
一律1,800円
会場
FACTORY(1F)
リンク

映画『湘南の三兄弟』上映決定!

逗子三兄弟3人の登壇も予定しておりますのでこの機会をどうぞお見逃しなく



湘南の海を眺めて育ち、地元湘南を拠点に活動する実の3人兄弟による男性ヴォーカルグループ「逗子三兄弟」。
プロドラマーだった父の影響で、幼い頃から音楽と隣り合わせの生活を送ってきた彼らの楽曲は、とにかく自由で力強い。
特定の音楽ジャンルにこだわることなく、時に激しく、時にやさしく、時に哀愁を込めて…。
長男・優己、次男・大雅、三男・翔馬の、個性のぶつかり合いと融合そして実の兄弟ならではのコーラスワークが、独自の音楽観を創り上げる。
「逗子三兄弟」の作品の根底に流れているのは「家族、仲間、湘南」への揺るぎない想い。確固たるバックグラウンドがあるからこそ、彼らは常に自由な音楽を生み出す。
「生きたいように生きる」彼らの価値観を通じて、多忙な生活の中で忘れそうになっていた「何か」を思い出して欲しい。



『湘南の三兄弟』(83分)
出演:
優己(逗子三兄弟)
大雅(逗子三兄弟)
翔馬(逗子三兄弟)
濵田翔(Tera Ocean Mountainier)
片野吾郎(Tera Ocean Mountainier)
上松翔一(Tera Ocean Mountainier)
西崎肇(Honey Bee)
八木一考(avex management)

監督:佐々木晃太
企画・制作:株式会社スタジオ
制作協力:エイベックス・マネジメント株式会社


逗子三兄弟
神奈川県の湘南・逗子で生まれ育った長男・優己(ユウキ)/次男・大雅(タイガ)/三男・翔馬(ショウマ)からなる実の三兄弟シンガーソングライターユニット。
湘南という地域性とプロドラマーだった父親の影響で、幼い頃から音楽・海と隣り合わせの生活を送り、それぞれバンド活動や作曲家などのキャリアを経て、2009年にデビュー。
ユーミンやサザンオールスターズ等を中心に1970年代から1980年代にかけて流行した「ニュー・ミュージック」から強い影響を受け、湘南フレーバーなアコースティックと現代的なビートやシンセサイザーを基盤としたサウンドに、ノスタルジックな”懐メロ”を乗せて歌う音楽スタイルを確立。
それぞれの個性を活かしたヴォーカルパフォーマンス、そして実の兄弟ならではのハーモニーは絶品。
また作曲・作詞・編曲すべてを自身で手がけ、その卓越したソングライティングにおいては、他アーティストやクリエイター・コンポーザーなど、関係者も含め、各方面から高い評価を得ている。
2011年リリースからロングヒットを記録し、いまや現代のウェディングソングの定番となった『純白の花嫁』をはじめ、『父へ』や『家族レター』など”家族愛”を歌う楽曲も多く、家族へのリアリティー溢れるメッセージがたくさんの感動と共感を呼んでいる。
家族愛と地元愛を持って、現代の「ニュー・ミュージック」を生み出し続ける”次世代の湘南サウンドの継承者”、それが「逗子三兄弟」なのである。
Back to Top