『アルマジロ』

上映中~5/28(火)

アルマジロ
日時
上映中~5/28(火)
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,000)/シニア・UPLINK会員¥1,000
会場
FACTORY(1F),X(2F)
作品分数
105分
リンク

これが、戦争だ。


アフガン戦争最前線アルマジロ基地。
その映像(リアル)に世界が驚愕したドキュメンタリー。
『プライベート・ライアン』『ハート・ロッカー』これらはフィクションだった。
ゲームでもフィクションでもない、これが「戦争」の現実。


アフガニスタンの最前線アルマジロ基地。国際平和活動(PSO)という名の下に派兵されたデンマークの若い兵士たちに7ヶ月密着撮影を敢行した。アルマジロ基地はNATOが統率する国際治安支援部隊(ISAF)の一つでイギリス軍とデンマーク軍が駐留している。平和な都市生活から前線基地での軍務。タリバンを敵とする偵察活動という戦争の日常のなか、数回の交戦で極度の興奮状態を体験した若い兵士たちは戦争中毒に陥っていく。

『ハート・ロッカー』の冒頭で「戦争は麻薬である」という言葉が流れるが、このドキュメンタリーではまさにそれが現実のものとして映しだされている。





『アルマジロ』(デンマーク/2010/デンマーク語、英語/カラー/HD/105分)
監督・脚本:ヤヌス・メッツ
撮影:ラース・スクリー
編集:ペア・キルケゴール
プロデューサー:ロニー・フリチョフ、サラ・ストックマン
製作:フリチョフ・フィルム


監督:ヤヌス・メッツ
1974年デンマーク生まれ。ロスキレ大学でコミュニケーション・国際開発研究学の修士課程修了。ドキュメンタリー映画プロジェクトの調査員として働く。2002〜2003年、南アフリカのドラマ『ソウル・シティ』のためにヨハネスブルグに滞在した経験が、初の短編ドキュメンタリー『タウンシップ・ボーイズ』(2006年)を作るきっかけになる。また、2006年デンマークの国営放送局DRの番組のために、アフリカからサハラ砂漠を経由してヨーロッパを目指す非合法移住者たちのドキュメンタリー『密入国(Eventyrerne)』を制作。2008年に監督した『タイから汝へ(Fra Thailand til Thy)』(デンマーク北部の町におけるタイ人女性とデンマーク人男性の国際結婚についてのドキュメンタリー)でコペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭の最優秀短編ドキュメンタリー賞および最優秀TVドキュメンタリー賞を受賞。2010年の『アルマジロ』でカンヌ国際映画祭批評家週間グランプリなど、多数の映画祭で受賞している。


Back to Top