『緑子/MIDORI-KO』DVD発売記念アンコール上映+最新作『輪郭』

上映終了

緑子表
日時
上映終了
料金
一律¥1,000
会場
ROOM(2F)
作品分数
『輪郭』6分+『緑子/MIDORI-KO』55分
リンク

黒坂圭太監督『緑子/MIDORI-KO』DVD発売記念、
アップリンクで待望の再上映!
噂のDIR EN GREYのミュージックビデオ『輪郭』を同時上映


世界22ヶ国の映画祭で旋風を巻き起こした、驚愕のアニメーション映画。
21世紀の画狂・黒坂圭太が色鉛筆で描いた30,000枚の絵が動き出す!




【STORY】
喰われてたまるか!
再開発が進む商店街の廃墟内の秘密研究所で、5人の科学者たちが、来るべき食料危機に備えて野菜と肉を兼ねた“夢の食物”「MIDORI-KO」を誕生させた。ところが、喰われる事を拒否したMIDORI-KOは研究所を脱走、どこかへ飛び去ってしまった。血まなこになって捜しまわる科学者たち。そして同じ町内の大学農学部研究生のミドリがMIDORI-KOを飼育していることを突き止める。密かに奪いかえそうとする科学者たち。食欲旺盛なアパートの住人たちも隙あらばMIDORI-KOを喰おうと狙っている。 MIDORI-KOをめぐって科学者たちとミドリ、アパートの住人たちによる食欲むき出しの果てしない争奪戦が始まった。

トークショー&イベント情報

★12/20(金)上映終了後、手塚プロダクションの作画監督、アニメーション・ディレクターとして長年活躍されています、瀬谷新二(作画監督)と黒坂圭太監督によるトーク
★12/21(土)上映終了後、黒坂圭太監督によるトーク
★12/22(日)上映終了後、昼間行雄(映像作家)&水由章(『緑子/MIDORI-KO』プロデューサー)によるトーク
★12/23(月)上映終了後、赤塚若樹&黒坂圭太監督によるトーク
★12/24(火)15時の回上映終了後、黒坂圭太監督による「なんでもサイン会」、21時の回ご来場者に、特製ポストカードをプレゼント!
★12/25(水)上映終了後、黒坂圭太監督によるライブドローイングあり!
★12/26(木)上映終了後、原田浩(アニメーション演出家)&黒坂圭太監督によるトーク
★12/27(金)上映終了後、黒坂圭太監督によるトーク

【DVD予約受付中!】

『緑子/MIDORI-KO』DVD 3,800円+税(発売:ミストラルジャパン)
2013年12月14日(土)発売! 11/5より予約受付中!
(予約特典:予約者のお名前入り黒坂圭太監督による手描きイラスト進呈)


黒坂圭太 Keita Kurosaka
MTVステーションID『パパが飛んだ朝』(1997)は数々の国際賞に輝き世界中で放映された。DIR EN GREYのPV『Agitated Screams of Maggots』(2006)は、あまりの背徳的過激さから賛否両論を巻き起こし、テレビやDVDで修正を余儀なくされた。即興アニメーションやドローイングによるライブ・パフォーマンスもおこなっている。代表作に『みみず物語』(1989)、『個人都市』(1990)、『ATAMA』(1994)、『輪郭』(2012)など。
『緑子/MIDORI-KO』(HD/4:3/55分/2010年)
監督・脚本・絵コンテ・キャラクターデザイン・美術・作画・原画
・動画・背景・色彩設計・撮影・編集:黒坂圭太
プロデューサー:水由 章(ミストラルジャパン)
ビジュアルエフェクツ・デジタルスーパーバイザー:昼間行雄
音楽:坂本弘道
演奏:川口義之、小森慶子、関島岳郎、向島ゆり子、阿部美緒、成井幹子
   三木黄太、八木美知依、高良久美子、一樂誉志幸、栗木 健、坂本弘道
エンディングテーマ:「麒麟児の世界」作詞・作曲 歌 未映子
声の出演:涼木さやか、ゆうき梨菜、チカパン、三島美和子、あまね飛鳥
     木村ふみひで、河合博行、山本満太
助成:文化芸術振興費補助金
製作:株式会社ミストラルジャパン

★同時上映作品『輪郭』(DIR EN GREYのMV/2012年/HD/16:9/6分)






Back to Top