『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』

上映中~5/10(金)

main_A
(C)ノンデライコ、contrail、東風
日時
上映中~5/10(金)
料金
当日一般¥1,500/学生¥1,300(平日学割¥1,000)/シニア・UPLINK会員¥1,000
会場
ROOM(2F)
作品分数
91分
リンク

絵本とそれぞれの秘密を重ね合わせる女性たち。
一冊の絵本でつながった作者と読者を見つめたドキュメンタリー。
世界に横たわる愛と孤独を描き出す冒険のはじまり。


絵本「100万回生きたねこ」は、絵本作家でエッセイストの佐野洋子さんによって、1977年に生まれました。100万回死んで100万回生まれかわった「ねこ」の数奇な運命を描いたこの絵本は、つねに新しい読者を生みつづけ、累計部数は180万部を突破。今年、刊行35周年を迎えます。なぜ、この絵本は、いまなお世代を越えて読み継がれているのでしょうか?本作は、その秘密と、作者・佐野洋子さんの世界をゆっくりと紐解いていきます。


『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』(2012年/HD/91分)
出演:佐野洋子、渡辺真起子、フォン・イェン
監督・撮影:小谷忠典
プロデューサー・構成:大澤一生
編集:辻井潔
整音:小川武
音楽:CORNELIUS(コーネリアス)



▽予告編『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』



★小谷忠典監督作『LINE』も4/27(土)~上映!
Back to Top