『Workers ワーカーズ』

上映終了

workers_omote_1219
日時
上映終了
料金
一般¥1,300/学生・シニア・UPLINK会員¥1,000
会場
ROOM(2F)
作品分数
94分
リンク

労働者で経営者!?


みんなで働く みんなで生きる


舞台は下町墨田 あたらしい働き方のはなし

成果主義・効率優先・格差・貧困がすすむなか、働くことに生きがいを持てない時代。
それでも国は経済成長を最優先課題として拡大再生産を繰り返し、グローバル化に突き進んでいます。 働く場を求めても他人と比べられ、選別され、未来への希望が見出せなくなっている若者たち。いつどうなるかもわからない非正規雇用の蔓延。
そして居場所さえ失う人たちと、大きな不安が私たちを覆っています。このような時代、私たちは何を求め、未来をみつめていくのでしょう。
世の中のめまぐるしい変化の中で、あらためて人と人、地域、社会との結びつきを再生することが求められています。



自分たちの明日を自分たちで耕しはじめている人々がいます。

ワーカーズコープ=労働者、使用者という区別はなく、経営方針から具体的な仕事まで、一つ一つをみんなで決めていく…ちょっと面倒臭い、けど、てんてこ舞いしながら話し合いを繰り返すなかで、「イキガイ」や「キズナ」が育まれます。
どこかにある桃源郷ではなく、いまいるところで、地域の人と支え、支えられ、未来を耕し、培うもの…地域の中に溶け込んで、こころを合わせ、力を合わせ、助け合って働いていく。そこには新しい時代にむけてのかすかな光への芽生えがあります。

【ワーカーズコープとは…?】
一人一人が出資し、平等な立場で事業、経営に参加できる働く者の協同組合。つまり各々が経営者であり労働者。地域に必要とされている仕事を協同の力でおこし、必要な資金も自らで集め、事業計画、報酬等全てを合議制で決め、全員が経営にも責任を持つ。協同組合の理念・原則のもとで社会連帯を求める「協同労働の協同組合」です。
★ぴあ初日満足度ランキング第1位!(2013年公開時 ぴあ映画生活)

~UPLINK上映記念 イベントプログラム~

あなたのまちにもワーカーズ!こんな仕事をしているんです!!


2/22(土)10:30の回上映後

『森監督、映画出演者と新しい働き方について語る』
映画に登場した人たち(元中学校教師、児童館長、介護現場責任者ら)と森監督が「協同して働くこと」への思いや取り組み、現在について楽しく語り合います。まさしく映画の舞台墨田の皆さんが集合のオールスターキャストの登場です。

2/23(日)10:30の回上映後

『ワーカーズという映画が問いかけたもの』
映画「ワーカーズ」の企画・原案をした日本労働者協同組合連合会永戸祐三理事長を迎えて、この映画を制作しようと考えた切っ掛けや、これまでの上映にについてお話を伺います。聴き手は神奈川事業本部の成田誠さん。

2/24(月)18:30の回上映後

『仕事おこし物語~放課後等デイサービス立ち上げ篇』
ワーカーズは、地域に必要な仕事を市民とともに立ち上げていくことに挑戦しています。今回は、大田区で障がいある子どもたちの放課後の居場所を、お母さんたちと共につくりあげようとするリアルな実践についてご紹介します。

2/25(火)18:30の回上映後

『若者が担う協同労働の可能性』
ワーカーズは、ひとり一人が経営にも関わり、それぞれののお二人です。企画・提案を持ち寄って経営も行います。若手組合員からはこれまでにはなかったような発想が溢れています。その一端を聞いてみませんか?今回は大胆に若手対談を企画しました。入団3年で現在学童クラブ奮闘中の谷口なつ美さんと入団7年目で板橋での養蜂事業をもくろむ小川勇気さん。

2/26(水)18:30の回上映後

『若者の生きづらさに寄り添う地域づくりへ』
全国にワーカーズの仲間を持つ、WNJ(ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパン)の藤木千草事務局長と、三多摩で野宿者や、生活困窮者の方たちに食事、お風呂などの提供を行っている「さんきゅうハウス」メンバーとの対談です。

2/27(木)18:30の回上映後

『難民高校生著者・仁藤夢乃さんと語る』
繁華街を彷徨う少女たちの実態を自らの体験と共に描いた「難民高校生」の著者 仁藤夢乃さんから、若者の抱えている生きづらさについておききします。共に働くことから自分を拓き、希望をもって生きることの実感を得ることは出来るのだろうか。

2/28(金)18:30の回上映後

『若者支援の現場から』
格差社会、家族の崩壊、不安定就労、今若者を取り巻く環境は非常に厳しい。地域若者サポートステーションを新宿と世田谷で運営している職員の視点から今の若者が抱える困難や生きづらさ、そして、仕事を通じて感じる社会への思いを語り合います。


※『Workers ワーカーズ』アップリンクでの半券ご提示でイベントのみのご鑑賞も可能です。ただし、満席の場合はお断りさせていただく場合がございます。

『Workers ワーカーズ』(2012年/日本/ドキュメンタリー/94分/カラー/16:9/HDCAM)
ナレーター:宮崎美子
ショートコント:松元ヒロ
企画・原案:永戸祐三
撮影:西島房宏
音楽:加藤敏樹
音響効果:八重樫健二
編集:古賀陽一
プロデューサー:川邉晃司、成田 誠
監督:森 康行



Back to Top