『「瞬か」とは、なんだったのか?』

上映終了

web
日時
上映終了
料金
一律¥1,500 ※水曜サービスデー適応外
会場
X(2F)
作品分数
80分
リンク

ズバ抜けた音楽性と並外れた超絶技巧を持つ、フリージャズピアニスト・スガダイロー。
「一回限りの再現不可能な、あまりにも貴重な五つの公演」と銘打たれ行われた、7組の身体表現家との即興対決。
舞台の上では何が起き、彼らは何を受け取ったのか?
五つの夜を紐解く事で表出する「瞬か」とは?


スガダイローを付け狙う、写真家/映像作家・森 孝介の第一回監督作品!



■トークショー開催決定!


●2月22日(土)『「瞬か」の作り方 -前編-』 ゲスト:清宮陵一(プロデューサー)
「Boycott Rhythm Machine」「スガダイロー七番勝負」など音楽業界に「vs」という概念を持ち込んだ張本人、清宮陵一氏をお招きして「瞬か」の作り方を伺います。


●2月23日(日)『vivi rounge愛にいらして』 ゲスト:ヴィヴィアン佐藤(ドラァグクイーン)
「瞬か」五夜公演の開演前に毎日行われていたテレホンショッキング的トークショー、「vivi rounge愛にいらして」が一夜限りの大復活!
伝説のドラァグクイーンは毎夜毎夜の出来事に何を思ったのか!?


●2月24日(月)『「瞬か」とはなんだったのか?とはなんだったのか。』 ゲスト:森 孝介監督
スガダイローを付け狙うことはや6年。監督自ら作品を振り返ります。


●2月25日(火)『「瞬か」の作り方 -後編-』 ゲスト:ヲザキ浩実(プロデューサー)
あうるすぽっと創設以来、飽くなき好奇心と先見性で舞台製作を牽引するヲザキ浩実氏。
何故「瞬か」が作れたのか?「瞬か」の作り方を伺います。


●2月26日(水)『スガダイロー伝説』 ゲスト:ノイズ中村(velvetsun products)
時に司会者、時にマネージャー、スガダイローを支えるノイズ中村氏と共にスガダイローの過去の写真を見ながら、伝説を紐解きます。


●2月27日(木)『これ、ドキュメンタリー?』 ゲスト:川口 潤(映像作家)
「77BOADRUM」「THA BLUE HERB」「kocorono」など、現代に至る重要な音楽ドキュメンタリーのほとんどを手がける映像作家、川口 潤氏をお招きして「瞬か」とはなんだったのか?とはなんだったのかを伺います。


●2月28日(金)『音と体、舞台での関係』 ゲスト:岩渕貞太(ダンサー、初日出演者)
音楽家・大谷能生氏との対話から、音楽と踊りのあり方を見つめ直す岩渕氏。
慣れ親しんだ即興の中、スガダイローと舞台の上でどんなやりとりがあったのか。


『「瞬か」とは、なんだったのか?』(2014年/80分)
出演:飴屋法水、近藤良平、酒井はな、contact Gonzo、岩渕貞太、田中美沙子、喜多真奈美、スガダイロー
企画製作:あうるすぽっと  
プロデューサー:ヲザキ浩実、清宮陵一 
スガダイローマネジメント:ノイズ中村
制作:福本悠美  
広報:小仲やすえ
音響:zAk 
照明:高田政義(RYU) 
舞台監督:高梨智恵美、ニケステージワークス  
技術・舞台:宍戸さん 
照明:シグマ高野 
音響:山田さん 
ヘアメイク:羽田野是也
音声MIX:山口宜大
舞台写真:立脇 卓、河内純子 
撮影:大石規湖、川口 潤、丸山太郎、境 千慧子、小暮哲也、角田 駿 
撮影協力:桐田ひとみ、東村諭弥、山崎彰子、小松崎敦史、山本ケイゾー、渡上 綾、土屋光司、安原眞琴、八幡名子
協力:有限会社アップリンク・駒井憲嗣、velvetsun、Huge Stones、大島実織、あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)、豊島区



Back to Top