『ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた』

上映終了

FDメイン
日時
上映終了
料金
一般¥1,500 / 学生¥1,300(平日学割¥1,100) / シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000 ※『マンボーグ』『ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた』半券(またはレシート)持参の方はリピーター割引¥1,000(新宿武蔵野館での半券も可) ※本作は18歳以上の方がご覧になれます。
会場
X(2F)
作品分数
99分
リンク

初日トークショー開催決定!


●3/29(土)『ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた』20:50の回、上映前トークショー
ゲスト:白石晃士(映画監督)、江戸木純(映画評論家、プロデューサー)

★5/3(土)より『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』渋谷アップリンクにて公開
★4/5(土) バチアタリ!白石晃士オールナイト @吉祥寺バウスシアター

凄い、凄すぎる超濃厚な映画汁!
全世界絶賛&発狂の超問題作!!



<アストロン6>×<トロマ>、最狂遺伝子の融合はエロ・グロ・ナンセンスの超高速メルトダウンを誘発し、70、80年代のエクスプロイテーション映画の要素をすべてブチ込んだ魂が震える壮絶なるバイオレンス・アクション・ファンタジーを誕生させた。物語も展開も、すべてが規格外で予測不可能、言語道断にして空前絶後、いまだかつて誰も見たことのない狂気の傑作!トロントのアフターダーク映画祭(2011)で最優秀作品賞ほか5部門を受賞したのをはじめ、世界のファンタスティック映画祭を席巻している超話題作!!<アストロン6>の過激な挑発に、あなたは耐えられるか!?


<ストーリー>

世の父親ばかりを狙い、襲い、レイプし、惨殺してその肉を喰らう伝説の“父の日殺人鬼”ファックマン。かつてその男に父を殺され、自らも片目を失ったエイハブは、復讐の鬼と化して執拗にファックマンを追う。やがて彼は同じく父の仇を追うトゥインク、教会から派遣された神父ジョンと行動を共にし、ついにファックマンを仕留めるが、ファックマンの邪悪な魂は地獄で再生を狙っていた。エイハブたち3人は、悪魔ファックマンにとどめを刺すべく地獄へ向かうのだった・・・。



『ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた』2011年/アメリカ・カナダ合作/99分)【R-18】※本作は18歳以上の方がご覧になれます。
監督・脚本・出演:アストロン6
製作・出演:ロイド・カウフマン



Back to Top