『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』

上映終了

コワすぎ!劇場版_メイン
(C)ニューセレクト
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
会場
X(2F)
作品分数
80分
リンク

コワすぎ!スタンプラリー実施!!

「コワすぎ!」シリーズ5作品+劇場版のうち、1作品ご鑑賞ごとにスタンプを1個押印致します。
特典はすべて終了いたしました。
☆スタンプ3個で工藤・市川・田代のサイン入り生写真セットをプレゼント(先着100名)
☆スタンプ6個で白石晃士監督・出演者サイン入り「史上最恐の劇場版」台本をプレゼント(先着50名)

『コワすぎ!劇場版』イベント決定!!

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』、怒涛のイベントが決定しました!

■4月26日(土)トークショー(18:10の回上映後/20:30の回上映前)
ゲスト:白石晃士監督×山下敦弘監督(『もらとりあむタマ子』『めちゃ怖』シリーズ)


■4月30日(水)トークショー(18:10の回上映後/20:30の回上映前)
ゲスト:白石晃士監督×松江哲明監督(『フラッシュバックメモリーズ3D』『あんにょん由美香』)


■5月3日(土)初日舞台挨拶
ゲスト:白石晃士監督、大迫茂生、久保山智夏、小明

■5月5日(月)トークショー
ゲスト:白石晃士監督×金子修介監督(『DEATH NOTE デスノート』『ガメラ 大怪獣空中決戦』)×金子二郎


※日程、ゲストは変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。

■5月30日(金)最終日舞台挨拶
ゲスト:白石晃士監督、大迫茂生、久保山智夏

全・員・発・狂

全国各地の怪奇・心霊現象を調査・検証する「コワすぎ!」シリーズ、ついにクライマックス!!
ディレクター工藤の元に届いた投稿者からの映像。
そこに映っていたのは、ネット界隈で話題騒然の“タタリ村”。
足を踏み入れた者は全員発狂し、その姿を消してしまうという。
取材班は、その真相を確かめるべく調査に向かうが…。
果たして、山奥の廃村に隠された恐るべき真実とは?!


(C)ニューセレクト


史上最恐の衝撃映像を目撃せよ!!

数々の都市伝説・怪奇現象を調査してきた、映像制作会社ディレクター工藤とアシスタント市川、そしてカメラマン田代。彼らの元に、新たな投稿映像が届いた。それは、人里離れた山奥の廃村“タタリ村”に関するものであった。一度その村に足を踏み入れた者は、必ず全員が発狂し、その姿を消してしまうという。その実しやかな噂は、ネット界隈では既に有名になっていた。また、前回の「四谷怪談」の調査(「劇場版・序章 真説・四谷怪談 お岩の呪い」参照)で、その作者である鶴屋南北が、タタリ村で幼少期を過ごしたという説が浮上していた。工藤たちスタッフは、浄霊師の宇龍院、物理学者の斎藤、そしてアイドルの小明を引き連れて、「コワすぎ!」劇場版の撮影を兼ねた“タタリ村”の調査に向かうが…。


(C)ニューセレクト


『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』(2014年/日本映画/日本語/STEREO/80分)
〈CAST〉
大迫茂生、久保山智夏、白石晃士
宇賀神明広、小明、金子二郎、大畠奈菜子、金子鈴幸
〈STAFF〉
監督・脚本・撮影・VFX:白石晃士
製作統括:原啓ニ郎
プロデューサー:三上真弘、田坂公章
助監督・音響監督:中川究矢
録音:根本飛鳥
特殊造形・イラスト:相蘇敬介
編集・予告編:宮崎歩
スチール:伴貞良
制作主任:小谷不充穂
制作プロダクション:ビデオプランニング
製作:ニューセレクト
配給:「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」上映委員会





「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」とは

映画界で日本が世界に誇るジャンルの1つであるジャパニーズ・ホラー。2012年、その数多あるホラー作品と一線を画す、異色のシリーズが誕生した。それは、「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズ。今やホラーの一大ジャンルを築いたP.O.V(Point of view:主観映像)形式の撮影手法。その第一人者でもあり、熱狂的なファンをもつ鬼才・白石晃士の“新たなる挑戦”と位置づけられるシリーズである。全国各地の怪奇・心霊現象を取材・調査するという作品コンセプトであるが、その内容は“口裂け女”を捕まえようとしたり(FILE01「口裂け女捕獲作戦」参照)、“人喰い河童”と相撲をとったり(FILE03「人喰い河童伝説」参照)と、もはやP.O.Vホラーの域を超越したものであった。DVDリリース後、瞬く間にホラーファンの心を掴み、さらに映画業界内にも「コワすぎ!」シリーズのファンが急増。その後押しを受け、「劇場版・序章」を経て、ついにシリーズ集大成「史上最恐の劇場版」が公開。白石ワールド・「コワすぎ!」ワールドへの扉は開かれた。あとは、貴方がその先に踏み出すだけである。

(C)ニューセレクト
Back to Top