ANARCHYドキュメンタリー映画『DANCHI NO YUME』

上映終了

Flyer_Omote
日時
上映終了
料金
一般¥1,500/学生¥1,300(平日学割¥1,100)/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
会場
X(2F)
作品分数
78分
リンク

「何も無いんですよ。向島には。何も無い。」


稀代のラッパーANARCHY衝撃のドキュメンタリー 緊急公開決定!

そのストーリーは「何も無い街」から始まった—。
この夏メジャーデビューを果たすなど、ヒップホップ・ドリームを体現し続ける希代のラッパー ANARCHY。ラッパーとしては異例の自伝が刊行されるなど、ハードな生い立ちにも注目が集まる彼にニューヨークの撮影クルーが密着し収録された衝撃のドキュメンタリー映画「DANCHI NO YUME」がついに公開!



映画の舞台は京都市伏見区南部に位置し、広大な敷地に団地が立ち並ぶ「向島ニュータウン」。京都随一の治安の悪さでも知られる街。住人たちが「何も無い」と口を揃えるこの場所から夢を掴む取るために、ANARCHYとその仲間たちはヒップホップを選んだ。同時に彼らにとってヒップホップは仲間と一緒に居るための「言い訳」でもあった。リアルな証言により、ラッパー・ANARCHYのバックボーンが解き明かされる。



『DANCHI NO YUME』(2008年/アメリカ/日本語/78分/カラー/16:9/デジタル上映)
監督:サム・コール&ジョナサン・ターナー
出演:ANARCHY、RYUZO、RUFF NECK ほか



Back to Top