『ダムネーション』

上映終了

14985193862_0b90878049_z
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
作品分数
87分
リンク

トークショー開催決定!


■日程:12/12(金)10:45の回、上映終了後
■ゲスト:佐藤潤一(グリーンピース事務局長)

公開初日舞台挨拶が決定!




公開初日、11月22日(土)は、映画『ダムネーション』の企画・プロデューサーを務めたマット・シュテッカーの舞台挨拶が決定!
■日程:11/22(土)10:45、12:50、各回上映終了後

公開記念イベント開催決定!

●11/23(日)劇場でシルクスクリーンイベント開催!

公開翌日11/23(日)に開催するシルクスクリーンイベントは、
11:30〜13:00(1階ファクトリー)
14:00〜16:00(2階マーケットスペース)
で行ないます。

当日『ダムネーション』をご覧にならない方も
お楽しみいただけますので、ぜひお越しください!



『ダムネーション』オリジナル図柄をプリントして、あなたのUsed服をアップサイクルしませんか?
プリントを通じて、オーガニックコットンの認知度、使用率を上げること。着なくなってしまった物などをアップサイクルすること。それを通じて直線的に突っ走るラインを曲げて循環的な大きな円を描くこと…。そのためにプリントを通じたメッセージの共有を続けている“BIG – O project” が劇場に登場!

イベントは劇場のオープンスペースで行ないますので、当日映画をご覧にならない方も、ご参加いただけます。ぜひ、世界で一枚の、オリジナル『ダムネーション』グッズを作りませんか?

1.オーガニックコットンのもの(当日ご用意もしております)
2.アップサイクル目的のUsedのモノのいずれかに、『ダムネーション』オリジナル図柄をプリントできます!
3.価格はフェアトレードで「自由料金」です。

役立たずのダムを取り壊せ
すべては川の自由のために。常識を覆した挑戦者たちのドキュメンタリー。


アメリカ全土につくられた何万基ものダム。それらの多くは、川を変貌させ、魚を絶滅させ、それにもかかわらず期待される発電・灌漑・洪水防止のいずれにおいても低い価値しか提供していない。むしろダムの維持には高い経済的負荷がかかっている。そんな負の面ばかりのダムを「撤去」する選択が、アメリカでは現実になってきた。だが、「ダム撤去」が当たり前に語られるようになるまでには、「クレイジー」と言われながらも川の自由を求めつづけてきた人びとの挑戦があった。彼らのエネルギーにより「爆破」が起こるドキュメンタリー。



地球の血管にも例えられる川。ダムが川に及ぼす影響は、私たち生き物すべてに影響する。ダムが撤去された時、川は解放され、みずから元の姿に回復していく。本作品が映し出す川の生命力と美しさは、人間も自然の一部なのだということを改めて気づかせてくれる。そして、技術により自然を征服してきた過去と決別し、新しい未来をつくりだす希望の光を見せてくれる。

製作責任者はパタゴニア創業者のイヴォン・シュイナード。共同プロデューサーは生態学者で水中写真家のマット・シュテッカー。

サウス・バイ・サウスウェスト映画祭 2014 観客賞
ワシントン D.C. 環境映画祭 2014 アドボカシー賞
フルフレームドキュメンタリー映画祭 2014 オフィシャルセレクション
シアトル国際映画祭 2014 オフィシャルセレクション
5POINT 映画祭 2014 最優秀賞




『ダムネーション』(87分/アメリカ/英語/2014年)
提供:パタゴニア
制作:シュテッカー・エコロジカル&フェルト・ソウルメディア
製作責任者:イヴォン・シュイナード
プロデューサー:マット・シュテッカー&トラヴィス・ラメル
監督:ベン・ナイト&トラヴィス・ラメル
編集:ベン・ナイト
アソシエイトプロデューサー:ベーダ・カルフーン
企画:マット・シュテッカー&イヴォン・シュイナード

配給:ユナイテッドピープル



Back to Top