『一献の系譜』

上映終了

ikkon_main
© 2015映画一献の系譜製作上映委員会
日時
上映終了
料金
一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/UPLINK会員¥1,000
会場
ROOM(2F)
作品分数
103分
リンク

12/1(火)20:00の回上映後、石井かほり監督を囲んで飲み会開催!


~『一献の系譜』×日本酒の新しい発信の形ソーシャルメディア「SAKE美人」~

能登杜氏のお酒、劇中に登場する酒の肴を嗜みながら、監督と映画にまつわるお話をゆっくり楽しめる飲み会。
映画「一献の系譜」場面写真を見ながら監督からの解説も有り。監督オススメの石川県産おつまみセットも登場。SAKE美人の野口万紀子さんと中村有紀さんにお越しいただき、おすすめの石川県の梅酒や日本酒をつかったカクテルを販売していただきます。

野口万紀子さん 中村有紀さん
about「SAKE美人」
日本の伝統文化である“日本酒-SAKE-”の良さを、SAKE美人とSAKE佳人がキュレートしていく、SAKEをテーマとしたソーシャルメディアサービスです。
公式HP<

★『一献の系譜』と日本酒バー「Sake Fun ぞっこん。」がタイアップサービスを実施★


◆『一献の系譜』をご鑑賞の方
ご鑑賞時に配布されるサービス券を持参で「Sake Fun ぞっこん。」にてウェルカムドリンクをサービスいたします。

◆「Sake Fun ぞっこん。」でご飲食された方
ご飲食時に配布されるサービス券を持参で『一献の系譜』当日料金一般¥1,800のところ、¥1,500にてご鑑賞いただけます。


※対象期間:渋谷アップリンクにて『一献の系譜』上映期間中
※『一献の系譜』割引料金は当日窓口で一般料金チケットをお求めの方に限ります。
※他のサービスとの併用はできません。




Sake Fun ぞっこん。<日本酒バル>
宇田川町奥にある、蔵元や造り手など“人”にこだわった日本酒やです。日本料理出身の料理長が造る旬の和食と共にお楽しみ頂けます。
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町 42-9 D1 UDAGAWA
電話番号:03-3476-1050
営業日:月~金 17:00~24:00 土・日・祝 14:00~24:00
定休日:不定休
公式HP

日本人の主食「米」と向き合い、目に見えない菌と闘い、理想の一献を目指す。
現代を生き抜く能登杜氏たちの酒造りへのこだわりと、挑み続ける理由とは…。



石川県能登半島を出身とする酒造りの技能集団「能登杜氏」。
そんな彼らの夏はというと……漁業や農業に勤しみ、自然と共に暮らす姿がありました。酒造りとは、農閑期となる冬、現金稼ぎのため仕事を求め働きに出たことが始まりだったのです。
家族と離れ、辛く厳しい現場で、蔵全体の行く末を左右するほどの責任が課せられるたった一人の選ばれし「杜氏」というポジション。その昔、酒を腐らせ自殺する者もいたと言います。


「能登杜氏四天王」
全国の杜氏集団の中でも、現在の吟醸酒の礎を築いた有名杜氏たち四人衆。
彼らが築き遺したもの、それは後輩杜氏の中に息づいていました。四人全員を師とする現役トップの杜氏、坂口幸夫杜氏と家修杜氏。そして、その下に続く、若手杜氏たち。その中には、能登杜氏始まって以来の初䛾女性杜氏のデビュー姿や、大きすぎる先輩の背中に追いつけないジレンマの中にある者も……。





『一献の系譜』(2015/HDCAM/103分)
監督・プロデューサー:石井かほり
ナレーター:篠原ともえ
撮影:田宮健彦
特別協力:株式会社北國新聞社、株式会社枻出版社Discover Japan 
後援:石川県
助成:文化芸術振興費補助金
深謝:能登杜氏組合、「呑みトモ」のみなさん、農林水産省
制作・配給:グリクリエイツ株式会社



Back to Top